Tag Archive: PST修正プログラムのダウンロード

virus tag

Outlook for Mac で新しいプロファイルを作成する簡単な方法-0x800CCC95???

Outlook for Mac で新しいプロファイルを作成するのは簡単なプロセスで、アプリケーション内で個別の ID またはアカウントを設定できます。複数のメール アカウントを管理している場合でも、新しく始める場合でも、Outlook for Mac で新しいプロファイルを作成する手順を次に示します。 Outlook を起動します。Macで Outlook アプリケーションを開きます。このアプリケーションは、アプリケーション フォルダーまたは Spotlight 検索で見つけることができます。 環境設定にアクセスする: Outlook が開いたら、画面の左上隅に移動し、メニュー バーの [Outlook] をクリックします。そこから、ドロップダウン メニューから [環境設定] を選択します。 「アカウントを開く」アイコンをクリックします。 これにより、現在 Outlook に設定されているすべての電子メール アカウントのリストが表示されます。アカウント ウィンドウの左下隅にプラス記号 (+) アイコンが表示されます。それをクリックします。その後、Outlook for Mac で新しいプロファイルを簡単に作成できるようになります。 Outlook for Mac…
Read more

PSTが破損した場合のOutlook PSTの修復:完全な解決策-0x800CCCD1???

pstが破損しているときにOutlookのpst修復の手引きを探しているのであれば、正しい投稿を読んでいるようです。すべてのOutlookデータは.pstファイル形式で格納されているため、Outlookアプリケーションの適切な機能を維持するためには常に重要なコンポーネントです。ただし、さまざまな状況下でOutlookが奇妙な動作を開始し、ユーザーがpstが破損したときにOutlookのpst修復ソリューションを探し始めると、削除または破損する可能性があります。 PSTが破損すると、.pstデータファイルのエラーを診断して修復するInbox修復ツール(SCANPST.EXE)があるので、パニックする必要はありません。 Scanpst.exeは、Outlookの問題のすべての種類を修正することができるOutlookアプリケーションとinbuilt素晴らしいソリューションです。 Scanpst.exeの場所は次のとおりです。 Outlook 2016:C:\ Program Files(x86)\ Microsoft Office \ root \ Office16 Outlook 2013:C:\ Program Files(x86)\ Microsoft Office \ Office15 Outlook 2010:C:\ Program Files(x86)\ Microsoft Office \ Office14 Outlook 2007:C:\ Program Files(x86)\ Microsoft Office \ Office12 受信トレイ修復ツールがうまくいくのは不思議ではありませんが、しばらくの間は機能しない可能性があります。あなたはPST修復ソフトウェアがあるので、PSTが破損したときにOutlook PST修復を簡単に行うことができます。…
Read more