Tag Archive: Outlook Expressの修正

virus tag

Outlookのパスワードの問題:PSTパスワードを紛失しましたか?-0x800ccc0b Outlook???

Outlook PSTパスワードプロンプトの問題が発生していますか? pstパスワードを紛失しましたか? MS Outlookを有効にして、pstファイルとデータにパスワードを割り当ててより安全に保つことができます。それはpstファイルの不正アクセスを防ぎます。パスワードを割り当てており、pstファイルがパスワードで保護されている場合は、パスワードを開く前にパスワードを入力するように求められます。ただし、パスワードがOutlookに保存されている場合、またはパスワードが記憶されている場合、ユーザーはそのような問題のプロンプトを受け取ることはありません。しかし、本当の問題は、ユーザーがpstパスワードを紛失したり、覚えていない場合に発生します。 ただし、pstパスワードを紛失した場合は、OutlookPSTパスワード回復ソフトウェアを使用する必要があります。これは、Outlookのバージョンに関係なくpstパスワードを簡単に回復できる高度なツールです。 ただし、システムのキャッシュに保存されているパスワードが正しくない場合は、そのようなOutlookパスワードの問題も発生することがあります。 Outlookはパスワードの入力を求めます。以下の手順に従って、資格情報マネージャーからOutlookパスワードを削除してキャッシュをクリアすると、このバンは解決されます。 まず、MSOutlookアプリケーションを閉じて終了します 次に、[スタート]に移動し、[コントロールパネル]> [ユーザーアカウント]> [資格情報マネージャー]を選択します。 名前としてOutlookを使用する資格情報のみを選択します。 Outlookの資格情報を選択し、[値から削除]オプションを選択して削除する必要があります。 完了したら、Outlookを再起動し、Outlookのパスワードプロンプトの問題が修正されるかどうかを確認します。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

エラー「FileName.pstファイルを開くことができませんでした」の修復方法-0x800CCC10???

エラーの意味:FileName.pstファイルを開けませんでした。 MS Outlookは安定したソフトウェアユーティリティで、送信または受信したEメールとデータ全体をPSTファイル形式で保存できます。ただし、いくつかの予期しない要因または理由により、 'FileName.pstファイルを開けませんでした'というエラーメッセージが表示されることがあります。 。それは明らかにMS OutlookがPSTファイルを開くことができないことを示している最も一般的なエラーメッセージの一つです。あなたもそのようなエラーメッセージに遭遇していて、それを修正したいならば、下記の効果的な解決策に従ってください。 FileName.pstファイルを開くことができなかったエラーの修復方法を知る 解決方法1:受信トレイ修復ツールScanPST.exeを使用する FileName.pstファイルを開くことができませんでしたエラーメッセージは簡単にMS Outlookデータファイルの診断と修復で知られているScanPST.exeという名前のMS Outlookの受信トレイ修復ツールを使用して解決することができます。それを使用するためには、これらのステップに従って下さい: まず第一に、開いているすべてのMS Outlookアプリケーションを終了します。 その後C:\ Program Filesに行きます。 検索ボックスに、ScanPST.exeと入力してOKボタンをクリックしてください。 ScanPST.exeを見つけたら、それを起動します。 これで、画面にウィンドウが開き、[スキャンしたいファイルの名前を入力してください]というラベルの付いたボックスが表示されます。名前を入力するには、[参照]ボタンをクリックするか、またはPSTファイルの名前を直接入力します。 その後、スタートボタンをクリックしてください。 次に、修復ボタンを選択して修復プロセスを開始します。 解決策2:Outlook PSTファイル修復ツールという名前のサードパーティ製ユーティリティを使用する エラーが発生している場合FileName.pstファイルを開くことができませんでした。ファイルは、このバージョンのOutlookと互換性がないか、または小さな理由で破損している可能性があります。受信トレイ修復ツールで十分ですが、PSTファイルが大きな理由で破損した場合はOutlook PSTという名前の自動化ソリューションを選択する必要があります修復ツールこのユーティリティはFileName.pstファイルのようなほとんどすべてのOutlook関連の問題を解決することができて十分であるものです。ファイルがこのバージョンのOutlookと互換性がないか、破損している可能性があります。それは非常にインタラクティブで使いやすいインターフェースが付属しています。だから、簡単にOutlook関連の問題を解決するために受信トレイ修復ツールを使用します。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

.PST修復ファイル:.PSTファイルの回復に役立つソリューション-0x800CCC78???

.pst修復ファイルが必要ですか?さてあなたのために記事を書いています。それを徹底的に読む MS Outlookは、タスク、カレンダー、メモ、スケジューラ、雑誌などのような他の多くの機能と一緒にユーザーが迅速かつ効率的な方法ですべてのそれぞれの電子メールメッセージを格納し、管理することができます非常に有益なOutlookアプリケーションです。これらすべてのデータ項目の格納は、ディレクトリ、すなわちパーソナルストレージテーブル(すなわち、PST)の使用を行う。現在、.PSTファイルがそれぞれの作業スキルで非常に効率的に機能するという事実にかかわらず、それはまだ深刻な破損または損傷を受けやすい。 PSTはMS Outlookアプリのバックボーンのようなものです。したがって、.PSTファイルが破損すると、データが失われます。 責任を負う.PSTファイルの破損 大きなサイズのPSTファイルを圧縮しようとすると、エラーが発生して.PSTファイルが破損する可能性があります。 ネットワーク経由で複数のユーザーと共有するため、.PSTファイルからデータが失われる可能性があります。 ハードドライブへの不正なセクタまたはマルウェアの攻撃。 .PSTファイルのサイズがファイルサイズの上限を超えています。 上記のシナリオが発生すると、 .pst修復ファイルが必要になります 。今は状況が非常に扱いに忙しいですが、それはパニックを取得しないでくださいと代わりにOutlook PST回復ソフトウェアを使用して多くの効果的なだけでなく、機能を強化するとパックされていることをお勧めしますこのソフトウェアは、 。これには、シンプルでインタラクティブなユーザーインターフェイスが含まれます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする