Tag Archive: Outlookの修復ツールを無料でダウンロード

virus tag

Outlook2013が開かない場合の対処方法-0x800CCC6F???

Outlook 2013を開くことができませんか? Outlookが開かないときにイライラしていませんか? Outlookの問題を修正する機能はありますが、実際の問題はOutlookが開かない場合に発生します。そのような問題の背後にある理由は何でしょうか?同様の状況に直面している場合でも、心配する必要はありません。代わりに、この記事を注意深く読んでください。同じ解決策があります。 Outlook 2013が開かず、Outlookユーザーが重要な会議を前もって持っている場合に何をすべきかについて無知になるには、さまざまな理由が考えられます。実際にOutlookユーザーのインターフェイスに障害がある場合、または正しくロードできない場合は、このようなエラーが発生する可能性があります。アドインに障害があると、Outlook 2013が開かないため、Outlook2013の円滑な実行が妨げられる可能性があります。また、Outlookが互換モードで実行するように設定されている場合、このようなエラーが発生する可能性があります。 Outlook2013が開かない場合のエラーの背後にある原因を見てみましょう。 欠陥のあるアドオン 2013などの古いMSOutlookバージョンでプロファイルを使用する Outlookが設定されているか、互換モードで実行されている場合 破損したOutlookデータ Outlook 2013で問題が発生しない場合の修正方法は? Outlookが開いていない場合、ユーザーはOutlookをセーフモードで実行してみることができます。 まず最初に「実行」ダイアログを開きます。 Windows 8 / 8.1を使用している場合は、Windows + Xキーを同時に押してから、ポップアップメニューで[実行]を選択する必要があります。 Windows7の場合 [スタート]をクリックして、検索ボックスに「実行」と入力する必要があります。 Windows XPの場合、 [スタート]-> [実行]をクリックします。 次に、[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスに「Outlook / safe」と入力します Outlookが起動した場合、問題はインストールされている障害のあるアドインが原因である可能性があります。 このような状況では、ユーザーはすべてのアドインをオフにして、クリックしてOutlookのスムーズな実行を妨げているアドインを見つける必要があります。 [ファイル]-> [オプション]-> [アドイン]-> [Comアドイン]-> [移動]。 次に、リスト内のすべてのチェックボックスをオフにして、[OK]をクリックします。 次に、ユーザーはOutlookを通常どおり再起動する必要があります。…
Read more

クラッシュしたPSTファイルを修復する方法-0x800CCC95???

あなたのOutlook PSTファイルは破損していますか?クラッシュしたpstファイルを修復しますか? MS Outlookが効率的な電子メールクライアントであることは間違いありません。ただし、メールの送受信、連絡先、ジャーナルの取得などのタスクの実行中にクラッシュする場合があります。これらの前述のタスクを実行しているときにOutlookがビジー状態の場合、プログラムが応答しないというメッセージがユーザーからOutlookに送信されることがあります。応答または閉じる。ユーザーが閉じることを選択した場合、Outlookアプリケーションが突然終了したためにpstがクラッシュする可能性があります。 Outlookの一般的なクラッシュは、深刻なpstファイルの破損が原因で発生します。このような状況では、ユーザーはクラッシュpstファイルを修正する必要があります。 Scanpst.exeまたはInbox修復ツールはMicrosoftの無料ユーティリティで、Outlookバージョンがプリインストールされています。そのため、ユーザーはクラッシュしたpstファイルを簡単にスキャンして修正できます。ただし、ヘッダーファイルに関連する小さな破損のみを修正できます。破損の原因が特大のpstファイルである場合、scanpst.exeは2GB未満のサイズのクラッシュしたpstファイルを修復できるため、失敗します。このような状況では、ユーザーはサードパーティのOutlook PST修復ソフトウェアを使用する必要があります。ウイルス攻撃、不良セクター、壊れたpstファイルなどの理由で発生したクラッシュしたpstファイルを修正および修復できます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Outlookでデフォルトのメールフォルダーエラーを開けない修正-Outlook?550???

Outlookファイルは破損しやすいため、さまざまな理由で簡単に破損します。破損したOutlookファイルはいくつかのエラーメッセージにつながり、デフォルトの電子メールフォルダを開くことができないというエラーはそのうちの1つです。ユーザーがシステムでOutlookを開こうとすると、迷惑なエラーメッセージが表示されます。このエラーの結果、Outlook、その電子メールおよびその他の重要なデータにアクセスできません。このエラーを取得した後、ユーザーはより多くの問題につながる多くのことを始めます。この望ましくないOutlookの問題の背後には、次のようないくつかの理由があります。 Outlookで認識されないPSTファイルが破損または破損した場合。その結果、このエラーが表示されます PSTファイルにアクセスできなくなると、MS Outlookの同期中にエラーが発生する場合があります 修正するには、デフォルトの電子メールフォルダーエラーを開くことができません。Scanpst.exeを使用できますが、この組み込みユーティリティがこの問題を修正する可能性は低くなります。したがって、サードパーティのユーティリティを選択することをお勧めします。 PST修復ソフトウェアは、この問題を解決できる強力で信頼性の高いアプリケーションの1つです。ソフトウェアはPSTファイルを詳細にスキャンし、問題を修正するために適切に修復します。ほとんどすべてのOutlookバージョンで動作し、修復中にPSTを変更しません。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

「PSTファイルのコピー後にファイルアクセスが拒否されました」エラーを簡単に修正する方法-0x800ccc05 outlook 2007

MS OutlookアプリケーションでOutlook .pstファイルをインポートしているときに、「PSTファイルのコピー後にファイルアクセスが拒否されました」というエラーメッセージが表示されますか?このようなエラーメッセージを修正するための簡単で効果的なソリューションをお探しですか?そのようなクエリに対してあなたの答えが肯定的であれば、幸いなことにあなたは正しい場所にいます。この投稿を読んで、数回クリックするだけで簡単に「PSTファイルのコピー後にファイルアクセスが拒否されました」エラーを修正する適切なソリューションについて知ることができます。 「PSTファイルのコピー後にファイルアクセスが拒否されました」エラーを修正するための手動の手順 解決策1:Outlook PSTファイルのプロパティを変更する 本当に開くまたはインポートするOutlook PSTファイルを右クリックします。 [プロパティ]オプションを選択します。 「読み取り専用」のボックスをオフにしてから、「OK」ボタンをクリックした後。 それでも問題が解決しない場合は、PSTファイルを再度インポートするか開いてください。 適切なPSTファイルを右クリックして、[プロパティ]オプションを再度選択します。 [セキュリティ]タブに移動し、[編集]オプションをクリックします。 ここで、[追加]ボタンをクリックします。 Everyoneと入力して[OK]ボタンを押します。 再度、フルコントロールのチェックボックスをクリックし、[OK]ボタンをクリックします。 次に、MS Outlookアプリケーションを開いてから、Outlook PSTファイルを開くかインポートしようとします。 解決策2:管理者権限でMS Outlookを実行する 最初に、開いているOutlookアプリケーションを閉じます。 MS Outlookアプリケーションを右クリックし、「管理者として実行」のオプションを選択します。 その後、Outlook PSTファイルへのアクセスまたは起動を再試行します。 解決策3:ScanPST.exeを使用してOutlook PSTファイルを再度スキャンおよび修復する 最初に、MS Outlookアプリケーションを閉じます。 Windowsエクスプローラーを開き、scanpst.exeに移動します。 この実行可能ファイルをダブルクリックして、Outlookの受信トレイ修復ツールを起動します。 これで、画面にウィンドウが開きます。ここで[参照]オプションをクリックする必要があります。 次に開いたウィンドウで、インポート/開く希望のOutlook PSTファイルを選択し、[開く]オプションをクリックする必要があります。 修復手順を開始するには、[スタート]ボタンをクリックします。 修復手順が成功したら、MS Outlookアプリケーションを起動し、その後、PSTファイルを再度開くかインポートします。 上記の手順は「PSTファイルのコピー後にファイルアクセスが拒否されました」エラーを修正するのに十分ですが、問題が引き続き発生する場合は、Outlook PST…
Read more

修正済み:未知のエラーが発生しました。Microsoft Outlookのエラーコード0x80040119-???????????8??????

このポストは、主に「不明なエラーが発生しました」、Microsoft Outlookのエラーコード0x80040119を修正するために作成されています。また、このエラーメッセージに直面していて、修正したい場合は、この記事を完全に読んでください。 エラーコード0x80040119を認識する現象 システムがフリーズまたはクラッシュする すべてのアクティブなプログラムのWindowsクラッシュ MS Outlookのメールボックスデータにアクセスできない Windowsが遅く実行される マウスやキーボードの入力が非常にゆっくりと応答するなど エラーコード0x80040119の発生原因 破損した.pstデータファイル Windowsレジストリの破損 マルウェア攻撃 MS Outlookファイルの間違った削除 メールサーバーとの接続に関する問題 MS Outlookアカウントなどの設定が間違っている 解決方法エラーコード0x80040119を解決するには 未知のエラーが発生しました。Microsoft Outlookのエラーコード0x80040119はいくつかの方法で解決できますが、いくつかの最善の解決策を以下に示します。 システムドライバを更新します。 エラーコード0x80040119に関連付けられているレジストリエントリを修復します。 コンピュータの迷惑メールファイルをクリーンアップします。 システムをスキャンしてマルウェア感染を検出して削除し、修正します。 PCを以前の状態に戻します。 ScanPST.exeとも呼ばれるOutlookの受信トレイ修復ツールを使用する 重要なお知らせ:上記のすべての手動ソリューションは本当に非常に役立ちます。Microsoft Outlookでは、未知のエラーが発生しました。エラーコード0x80040119が発生しましたが、手作業では技術的知識、時間がかかりすぎます。初心者の方や修正したい方Microsoft Outlookのエラーコード0x80040119が瞬時に見つかった場合は、OutlookのPST修復ツールという名前の自動解決方法を使用する必要があります。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

紛失したOutlookのメッセージを回復する方法(100%有効ガイド)-0x800CCC07???

Outlookのユーザーは、メールの受信トレイをクリーンアップしようとしている間に、多くのメールを削除するのが一般的です。どういうわけかOutlookのメッセージと電子メールが削除され、失われたOutlookメッセージを回復するための簡単なソリューションを探していれば、あなたは絶対に正しい場所に着陸します。この投稿を完全に参照してください。 詳細なメールやメッセージはどこから送信されますか? 重要ではありません、あなたのメッセージはあなたの間違いやマルウェア攻撃、Outlookアプリケーションの不適切な取り扱い、特大のPSTファイル、ハードウェアやソフトウェアの問題などを含む他の理由から削除されている、まだ失われたOutlookのメッセージを回復する機会があります。削除されたメッセージまたはMS Outlookアプリケーションの電子メールは、通常、次の場所にあります。 「削除済みアイテム」フォルダ 同じフォルダ内の通常ビューから非表示にする 「回復可能なアイテム」の下で利用可能 受信トレイ修復ツールを使用して失われたOutlookメッセージを回復する あなたがMS Outlookの初心者であり、このアプリケーションについてもう理解していない場合は、scanpst.exeという名前のOutlookの内蔵修復ツールを使用して、失われたOutlookメッセージを回復し、Outlook関連の問題を解決できます。このユーティリティは、システムユーザがMS Outlookアプリケーションをダウンロードすると自動的にWindows PCにインストールされます。 Outlookの問題を解決するのには十分ですが、軽度の問題でのみ機能します。大きな問題のためにOutlookのメッセージが削除された場合は、Outlook PSTソフトウェアという名前のサードパーティのツールを選択する必要があります。 組み込みツールが動作しない場合は、サードパーティのツールを試してみてください OutlookのPSTの修復ツールは簡単に問題が主要な理由のために発生してもPSTファイルを修復することができます。これは、Outlookの古いメッセージまたは削除されたメッセージをすべて取り出すことができます。このユーティリティを使用することで、高度なアルゴリズムを使用している専門家が設計したので、失われたOutlookメッセージを簡単に回復できます。それはインタラクティブなインターフェイスと高度な機能を使用することは非常に簡単で効果的です。このソフトウェアは、MS Outlookのほぼすべてのバージョンをサポートしています。だからどのようなOutlookユーザーがOutlookのPSTの修復ツールを使用して失われたOutlookのメッセージを回復することができます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする