Tag Archive: Outlookのエラーコード20の修正方法

virus tag

Outlook PST ファイルを削除した場合はどうなりますか-0x800CCCAA???

導入 Personal Storage Table (PST) は、電子メール、連絡先、予定表、添付ファイル、メモなどのさまざまなメール アイテムを含む Outlook データ リポジトリとして機能します。 Microsoft Outlook は、POP 電子メール アカウントを追加すると、PST ファイルをローカルに自動的に生成します。 PST には重要なメールボックス データが含まれていますが、通常は削除することはお勧めできません。それにもかかわらず、ユーザーに PST ファイルの削除を検討するよう促す状況が発生する可能性があります。この記事では、Outlook PST ファイルを削除した場合に何が起こるかについて考察します。 Outlook PST ファイルを削除する理由: 次のようないくつかの要因により、個人が Outlook PST ファイルを削除するよう促される可能性があります。 データクリーニング データ移行後 データセキュリティ PSTの破損 誤って削除した場合 Outlook PST ファイルを削除した場合の影響: PST ファイルを削除すると、次のような重大な影響が生じる可能性があります。…
Read more

Outlook 2007 Scanpst.exeを使用してPSTファイルを修復する方法を理解する-0x800cce05 Outlook???

Outlook 2007の詳細情報scanpst.exe MS Outlook 2007は実際に、電子メールクライアントアプリケーションの最も一般的で効果的な変種の1つであり、ユーザーは非常に組織的な方法で電子メールメッセージを送受信する手順を管理できます。電子メールの管理の他に、このアプリケーションは、連絡先、メモ、雑誌、カレンダーエントリなどのすべての個人データをpstファイル形式で保存する機会も提供します。 PSTファイルは、実際にはMS Outlookの重要な部分です。それにもかかわらずすべての利点がありますが、Outlook pstファイルが完全にアクセスできないという腐敗の傾向があります。 Outlook 2007のpstファイルが破損すると、scanpst.exeが応急処置キットとして機能します。 MS Outlook 2007のscanpst.exeツールは、マルウェア攻撃、ソフトウェアまたはハードウェア構成、pstファイルのオーバーサイズ、ヘッダーファイルの破損などを含むあらゆる理由で、アクセスできないまたは破損したOutlook 2007 pstファイルを簡単に修復できます。このユーティリティは、Outlook 2007のデータファイルの構造をスキャンしてチェックすることにより、Outlook 2007のpstファイルの問題を簡単に修正することができます。 Outlook 2007 Scanpst.exeの場所 Microsoft Outlook 2007(32ビットWindows): – C:\ Program Files \ Microsoft Office \ Office12 Microsoft Outlook 2007(64ビットWindows): – C:\ Program Files(x86)\ Microsoft…
Read more

Outlookの.pstパスワードをリセットする方法-0x800CCC69???

Outlookの.pstパスワードを忘れた場合、Outlook .pstパスワードをどのようにリセットするのですか?ある日、あなたのパスワードの日記を失ったと想像してください。ここでは、あなたのOutlookのPSTを含むすべての重要なIDとパスワードを書いています。次に、この状況では何をしますか、正しいパスワードを知らずにOutlookをどのように開くのでしょうか。このポストは、Outlookの.pstパスワードをリセットする方法を知るのに役立ちます。 PSTは、すべての情報を保持するすべてのOutlookアプリケーションにとって重要なフォルダです。このストレージフォルダに何らかの損害が発生すると、Outlookデータが失われる可能性があります。パーソナルストレージテーブルの略でもあるPSTは非常に重要なデータを保持していますが、破損したり、誤って開けない場合は、Outlookの.pstパスワードをリセットする方法を学ぶ必要があります。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Outlook 2000の.pstファイルを修復するさまざまな方法を理解する-scanpst exe????????

MS Outlook 2000を使用していますか? .pstファイルが壊れていますか?破損のため、.pstファイルに格納されているさまざまな重要なデータにアクセスすることはできません。破損後にエラーが発生しましたか?最近多くのユーザーが直面している非常に腐敗のシナリオがあります。しかし、MS Outlookはよく知られたアプリケーションであり、Microsoft Incの最も一般的なメール管理では、何百万人ものPCユーザーが頻繁に使用されていました。あなたが定期的な見通しのユーザーなら、メモや仕事、連絡先、予定、ジャーナル、カレンダーなどを管理し、そのデータと情報をすべて保存するOutlookのサポートPSTファイル形式を知っているかもしれません。 このような場合にPSTファイルが破損したり壊れたりすると、大量のOutlookデータファイルを保存するために使用されるPSTファイルの数があります。それは何らかの理由で起こります。しかし、破損がOutlookで発生すると、破損したPSTファイルがOutlook 2000の.pstファイルを直ちに修復しないと、非常に厳しい時間が与えられます。 Ms Outlookには、破損が発生した後にOutlook 2000の.pstファイルに使用される組み込みのapp scanpst.exeがあります。しかし、その制限のために、それは覚えていないだろうし、ユーザーがサードパーティのソフトウェアは、PSTの修復ツールを必要としません。これは、 Outlook 2000の.pstファイルを修復するのに最適で適切なソリューションです 。このツールは、特大のヘッダ破損などの破損したPSTファイルを簡単に修復でき、失われたアイテムや削除されたアイテムの完全な回復を提供します。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

瞬時に大きな.pstを修復する方法-0x800CCC12???

MS Outlookは、過度の方法で世界中で使用されています 。したがって、時間が増えると、PSTファイルは新しいデータ(オブジェクト)で詰まってしまいます。このようにして、大きなサイズのPSTファイルを取得します。 PSTファイルのサイズが大きいと、PSTファイルの破損の問題が発生し、応答が遅くなり、MS Outlookがクラッシュすることがあります。あなたがPSTファイルとOutlookを効果的に管理することはできませんPSTファイルの特大のために。 pstには最大2GBの制限があるため、大部分の.pst破損の問題はMs Outlookの旧バージョンで見られます。 今すぐ大規模な.pstファイルとOutlookを修復し 、Outlookの重要なデータを保存するには、大きなPSTを修復する必要があります。そのような場合には、破損したPSTを修復するためにscanpst.exeの助けを得ることができますが、その限界のためにシステムファイルフォルダ内のscanpst.exeの正確な場所を見つけることは非常に困難になります。それは、その場所は常にOutlookのバージョンとWindows OSのバージョンに基づいて変化するので、 Pst修復ツールを使用する方が良いです。この修復ユーティリティの助けを借りれば、あなたは簡単に大規模なpstファイルやoutlookデータファイルの他の一般的な問題を修復することができますPST修復ツールをダウンロードし、簡単に大きなPSTの破損の問題に関連するすべての問題を解決します。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

破損したOutlookの予定表を修復する簡単な方法-??????????1.00??????

Microsoft Officeソフトウェアスイートの一部であるMS-Outlookには、PCユーザーがタスク、イベントをスケジュール設定し、さまざまなシナリオの重要な日付のリマインダーを作成できるカレンダー機能が含まれています。また、プロフェッショナルが会議のスケジュールを立てたり、会議の要求を他の人と一緒に送信したりするのに役立ちます。また、さまざまな予定を効率的に管理するのに役立ちます。しかし時には私たちが仕事をしたときに、意図的にエントリーを削除して、新しいエントリーや破損や偶発的な削除のためにメモリを解放しますが、突然バックエントリーについて知る必要があるときにはトラブルが発生します。 あなたがMS-Outlookからカレンダーエントリを紛失した場合、いくつかのクリックで破損したOutlookカレンダーを簡単に修復できるソフトウェアが多すぎるため、パニックに陥らないでください。あなたが使用すべき最善の回復ソフトウェアの1つは、Outlook PST修復ツールです。これは、通常、破損したOutlookカレンダーを修復するように設計されており、そのセグメント内で最高のものの1つです。だからOutlookのPSTの修復ツールを使用して簡単に壊れたカレンダーのエントリーを回復します。 いくつかのOutlookのPSTの修復ツールの機能 簡単に壊れたPSTカレンダーエントリを修復します。 回復したファイルをEML、MSG、RTF、HTML、およびPDF形式で保存することができます。 複数のフォーマットで可能な回復。 大規模なOutlookの問題を修正することができます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

修復が破損した.pstファイルの完全な情報を知る-0x800CCCD8???

最近の調査によると、世界中のほとんどのインターネットユーザーが、主要なメールアプリケーションとしてMS Outlookを使用していることがわかっています。 Outlookは電子メールの送受信を許可するだけでなく、メモタスク、連絡先、予定、ジャーナルなど、日々のスケジュールされた作業を整理するのに役立つさまざまな便利なコンポーネントを備えています。この有益な機能の見通しのおかげで、個人的および専門的なフィールドの両方で重要な役割を果たします。しかし、これらのサービスはすべて中断され、 PSTファイルが破損した場合 、Outlookには完全にアクセスできなくなります 。 PSTは、PSTファイルが破損し、重大な問題や見通しサービスが完全にアクセスできない原因となる可能性があるため、Outlookでさまざまな見込み項目を1か所に保存および管理するために使用される単一のファイル形式です。 したがって、このシナリオに対処するために、 PST修復ソフトウェアは、データリカバリと電子メール修復ツールにとって最も信頼できるブランドとみなされる唯一のソリューションです。このPST修理ソフトウェアの最新バージョンは、より高速なスキャニング効率とそれまでよりも効率的なほとんどのインタラクティブなインターフェイスを備えています。今すぐこの驚くべき回復ツールの助けを借りて、あなたは簡単に非常に破損したり、重度に破損したPSTファイルを修正することができます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする