Tag Archive: Outlookのアクティブ化エラーコード0

virus tag

ScanPSTツールを使用せずにOutlookのPSTファイルを修復する手順-0x800CCC1A???

OutlookのPSTファイルが壊れていませんか? ScanpstでOutlookPSTファイルを修復できませんか?あなたはscanpstツールなしでOutlookのPSTファイルを修復したいですか? Outlookはデータをpst形式で保存しますが、そのデリケートな性質のため、破損する傾向があります。ネットワークドライブで共有するとOutlookのpstファイルが破損したり、ファイルサイズが大きすぎたり、pstファイルの使用中にOutlookアプリケーションが突然終了したりする場合があります。これは、ユーザーがOutlookデータやその他のメールボックスアイテムにアクセスできないという問題に直面しなければならない場所です。 バックアップを使用してOutlookデータを回復および復元する 残念ながら、pstファイルが破損していて、pstファイルにアクセスできない場合は、バックアップを使用してメールボックスアイテムを復元できます。利用可能なバックアップがない場合は、pstファイルの破損を修復するための他の代替手段を探す必要があります。 scanpst.exeは深刻なpstファイルの破損を修復するのに十分な信頼性がないため。したがって、サードパーティのOutlookPST修復ソフトウェアを使用することをお勧めします。一方、ユーザーはいくつかの手動の手順を試して、.pstファイルの破損を修正することが機能するかどうかを確認できます。 古いPSTからコンテンツをコピーして新しいPSTファイルを作成する このため、ユーザーは破損した古い.pstファイルのバックアップを取る必要があります。ただし、Outlookアプリケーションを使用して開くことができる場合にのみ可能です。それが開かない場合、古いpstファイルは次のようにOutlookにリンクされます ファイル->開く-> Outlookデータファイル Outlookを使用して既に開いている場合、ユーザーは新しいpstファイルを作成する必要があります Outlook2007以前のバージョンの場合 ファイル>新規> Outlookデータファイル Outlook2010の場合 [ホーム]タブ-> [新しいアイテム]> [その他のアイテム]> [Outlookデータファイル] 次に、すべての破損したpstファイルを新しいファイルにコピーし、デフォルトとして設定することをお勧めします。 次に、ユーザーは、以前に破損したpstファイルを切断した後、MSOutlookを再起動する必要があります。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Archive.pstがOutlookデータファイル(.pst)エラーではない方法-800ccc13????????

このチュートリアルガイドには、Archive.pstがOutlookデータファイルではない(.pst)エラーであることを簡単に修正できるステップバイステップの指示が含まれています。このエラーメッセージが表示され、この問題を解決するための適切な解決策を実際に探している場合は、このチュートリアルガイドを最後まで読んでください。 Archive.pstの意味はOutlookデータファイル(.pst)ではありません " Archive.pstはOutlookデータファイルではありません(.pst)エラー "は他の情報を含むMS Outlookのエラーの名前です:どのコンポーネントまたはシステムアプリケーションがうまく機能していないか、それがなぜ発生しているか、その他の関連項目このOutlookエラーの名前には、不適切に機能するアプリケーションの製造元によって簡単に変換される可能性のある数値コードも含まれています。このエラーコードの発生は、この一連のフォルダを開くことができないことを意味します。 Archive.pstの背後にはOutlookデータファイル(.pst)のエラーコードではない、何百もの原因があります。 Archive.pstの背後にある原因はOutlookデータファイル(.pst)エラーではありません コンピュータの突然のシャットダウン マルウェアやウイルスの攻撃 レジストリエントリまたは必要なファイルの誤った削除 ソフトウェアのインストールまたはアンインストールが失敗したか正しくない MS Windowsレジストリなどの非合理的なエントリ。 Archive.pstを修正するための有効な解決策は、Outlookデータファイル(.pst)エラーではありません 解決策1:MS Outlookの設定を使用する PCでMS Outlookアプリケーションを起動します。 [ファイル]タブに移動し、[アカウント設定]のオプションを選択します。 Eメール>> Eメールアカウント>>のオプションを選択し、フォルダの変更オプションをクリックします。 その後、一時的なMS Outlookデータファイルを作成してください。 [新しいOutlookデータファイル]のオプションをクリックします。 今、新しく作成されたOutlookデータファイルに適切な名前を付けます。 受信トレイフォルダを選択し、「OK」ボタンをクリックしてください。 [アカウント設定]に移動して、[フォルダの変更]の代替を選択します。 あなたが本当に電子メールメッセージを保存したいそれからOKボタンを押してほしいあなたの好みのOutlookフォルダーを選択してください。 今、MS Outlookのデータファイルに移動し、フォルダから一時的なMS OutlookのPSTファイルを削除します。 最後に、[MSアカウント設定]ダイアログウィンドウを閉じてから、MS Outlookのリボンから[送受信]をクリックします。 解決策2:ScanPST.exeユーティリティを使用する まず、C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Office14ディレクトリにあるScanPST.exeツールを見つけます。 ユーティリティを見つけたら、それをダブルクリックします。 参照ボタンをクリックしてPSTファイルを選択してください。…
Read more

簡単な方法は、暗号化されたOutlookのPSTファイルを回復する-0x800CCC10???

この記事は主に、Windowsユーザーが暗号化されたOutlook PSTファイルを簡単に復元するのに役立つように作成されています。完全なステップバイステップの手順を説明します。だから、この記事を完全かつ慎重に読んでください。 ショートカットでMS OutlookのPSTファイルの情報 MS Outlookは、個人的な目的だけでなくビジネス目的でも使用される最も一般的な電子メールクライアントアプリケーションの1つと考えられています。このアプリケーションは、データを効率的に格納および整理するパーソナルマネージャとして機能します。 Windowsユーザーは、電子メール、連絡先、カレンダーエントリ、雑誌、タスクなどのすべてのデータを保存できます。それは有益な機能の多くを提供しますが、最高のパスワード保護です。 暗号化されたOutlookのPSTファイルを簡単に回復 Outlookでは、強力なパスワードを使用してPSTファイルやその他のMS Outlookの属性をロックすることができ、権限のないユーザーはPSTファイルにアクセスできなくなります。しかし、暗号化されたOutlookのPSTファイルが削除、紛失、またはアクセスできない場合はどうなりますか?その場合、Outlookユーザーは、OutlookのPST修復ツールという名前のOutlookの内蔵修復ユーティリティを選択する必要があります。このツールは、Outlookの破損の問題を最小限に抑えるために有益です。しかし、暗号化されたOutlook PSTファイルが重大な問題のために破損したり破損したりする場合は、サードパーティのユーティリティを使用する必要があります。 暗号化されたOutlookのPSTファイルを回復することを主張するいくつかのツールがありますが、すべてのOutlook PSTの修復ツールの中で最高のものです。これは、ロックされたファイルに格納されたデータにアクセスするのに役立つ優れたサードパーティのツールです。このサードパーティツールは、暗号化されたOutlook PSTファイルを元のファイル形式に復元する高度なアルゴリズムを使用している専門家チームによって完全に設計されています。それは非常にシンプルなインターフェイスとMS Outlookのほとんどすべてのバージョンをサポートしています。したがって、どのバージョンのOutlookユーザーでも、暗号化されたOutlook PSTファイルを手間をかけずに簡単に復元できます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

OutlookのPST修復ツールを使用して破損した.pstファイルを回復する-0x800ccc13 Outlook 2013 Windows 10

場合は、Microsoft Outlookのデータファイル '.pst'または '.ost'が開かない、またはPSTファイルが破損または破損している疑いがある場合は、 'scanpst.exe'、受信トレイを使用する必要があります破損した.pstファイルの診断と修復に使用された修復ツール。この受信トレイの修復ツールは、システム上のMS Outlookデータファイルが正しいかどうかをチェックします。ただし、Microsoft ExchangeアカウントとオフラインMS Outlookデータファイル( '.ost'には項目がありません)が使用されている場合は、プログラムを開く次回にOutlookがファイルを再作成するため、ファイルを安全に削除できます。 また、受信トレイ修復ツールは、Exchangeメールボックスに格納されているデータを接続または分析しません。このツールはエラーや破損のみを検索し、ツールがそれらの問題を修正できるようにする機会を与えるものがあります。 Inbox修復ツールが破損した.pstファイルを回復するのに役立たない場合は、この記事の下に提供されている信頼できるOutlook PST修復ツールを使用してください。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Outlook .pstファイルを復元する方法-0x800CCCD9???

Outlookの.pstファイルを復元する方法がわからない場合は、適切な場所にあります。ここでは、紛失したファイルや破損したPSTファイルや.pstファイルを復元する簡単なヒントを紹介します。 PSTはOutlookからの個人用メールデータを安全に保存する個人用の格納テーブルです。しかし、Outlookユーザーの不適切な使用のために、しばしば彼らの保存されたPSTデータを失う。また、Outlookの.pstファイルを修復することも、復元することもできません。 PSTファイルを紛失する可能性がある理由はたくさんあります。 Outlookアプリケーションの不適切なユーザー。 ダウンロードしたファイルが感染している場合 送信またはダウンロード中に接続のインターネット接続が遅い。 大きなサイズのデータ​​を保存している間中断。 この問題のいずれかがあなたのOutlookに来ると、あなたはあなたの保存されたPSTファイルを失います。幸いにも、あなたはもうそれについて心配する必要はありません。これには簡単な解決策があります.PST修復ソフトウェアを使用してOutlookの.pstファイルを簡単に復元できます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする