Tag Archive: Outlookで受信エラーを送信する

virus tag

エラーコード 401 でクラッシュする新しい Outlook を修正する方法-0x800CCC03???

はじめに: エラー コード 401 で Outlook がクラッシュするとイライラすることがあります。Outlook エラー コード 401 は認証の問題を示していることが多く、メールや重要な情報にアクセスするのが困難になります。ただし、適切なトラブルシューティング手順を実行すれば、この問題を解決し、Outlook を再びスムーズに起動することができます。このガイドでは、エラー コード 401 でクラッシュする Outlook を修正する手順を説明します。 インターネット接続を確認してください: Outlook クラッシュ エラー コード 401 のトラブルシューティングの最初の手順は、安定したインターネット接続があることを確認することです。接続が不良または断続的だと認証に失敗し、エラー コード 401 が発生する可能性があります。インターネットに接続していることを確認し、他の Web サイトやサービスにアクセスして接続の安定性を確認してください。 Outlookを再起動します。 場合によっては、再起動するだけで Outlook のクラッシュの原因となる一時的な問題が解決することがあります。Outlook を完全に閉じて、しばらくしてから再度開きます。この操作によりアプリケーションが更新され、Outlook エラー コード 401 が修正される可能性があります。 キャッシュされた資格情報をクリア: Outlook…
Read more

PSTの修復ツールのダウンロード:簡単にPSTの破損を修正-?????????????????

PSTファイルの問題が発生した時点で、重要なメールボックスコンポーネントへのアクセスを回復するためにPST修復ツールのダウンロードを探すことができます。あなたのPSTファイルは、過大なPSTやマルウェア攻撃などのさまざまな理由で壊れたり破損したりすることがあります。このファイルは、主にMicrosoft Outlook電子メールアプリケーションのさまざまな重要なデータを格納するために使用されます。ファイルが破損または破損した場合、PSTファイルに保存されている重要なデータにアクセスできなくなる可能性があります。 この種の状況では、PST修復ツールのダウンロードはPSTファイルを修復し、それらのデータへのアクセスを再度提供するのに役立ちます。 Scanpst.exeは、OutlookユーザーがPSTの問題を修正して無料で提供できるように特別に設計されたものです。場合によっては、PSTが破損しているか、または破損している場合は、ファイルの修復には役立ちません。したがって、Outlook PST修復ツールのダウンロードを使用して簡単に修復することを強くお勧めします。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

OutlookのPST修復ツールを使用して削除された.pstフォルダを回復する-0x800CCCA8???

Microsoft Outlookのデータファイル、つまりPSTにはメール情報が保存されています。このPSTファイルは、コンピュータに保存されている他の重要なファイルと同様に、削除または破損しやすくなり、その上に保存されたコンテンツ全体がアクセス不能になり、削除された.pstフォルダを回復して重要なコンテンツを取り戻します。 MS Outlook PSTファイルの削除や紛失の主な理由には、アプリケーションやシステムソフトウェア、ハードウェア、悪意のあるウイルスの攻撃などの問題があります。 したがって、削除された.pstフォルダを回復するには、Microsoft Outlook PSTファイルを修復し、アクセスできないPSTファイルからも重要なデータを抽出するのに役立つソリューションを展開することが重要です。また、PSTファイルの削除につながる他の理由のいくつかは、不適切な処理です。ただし、PSTファイルのアイテムが削除されると、「削除済みアイテム」というフォルダから簡単に復元できます。しかし、電子メールやその他のアイテムが永久に削除された場合、その復元はユーザーにとって大きな懸案事項です。幸いにも、PSTファイルが圧縮によって上書きされない限り、Outlook PST修復ツールの助けを借りて削除された.pstフォルダを救う方法があります。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする