Tag Archive: Microsoftの受信トレイ修復ツール2013

virus tag

OSTファイルを修復する方法-0x800ccc0e outlook express

OutlookでOSTファイルを開くことができませんか? OSTファイルを修復しますか?実際には、Outlookのインストールディレクトリとしてインストールされる組み込みユーティリティであるscanpst.exeまたは受信トレイ修復ツール。ただし、pstファイルの場合と同様に、ファイルが大きすぎるか、ひどく破損している場合でも、OSTファイルを修復することはできません。破損のためにOSTファイルを開くことができない場合は、OSTファイルを再作成し、破損したファイルを削除することをお勧めします。 OutlookでOSTファイルを再作成して修復する方法は? まず、Outlookを閉じて終了し、選択したOSTファイルをWindowsPCから削除します。しかし、あなたはその場所を知る必要があります。正確な場所がわからない場合は、%LOCALAPPDATA%\ Microsoft \ Outlook |と入力して検索する必要があります。 WindowsサーチでEnterキーを押します。これにより、OSTファイルが存在するロケーションフォルダが開きます。次に、選択したOSTファイルを削除し、Outlookを再起動します。これにより、PC上にOSTファイルが再作成されます。 ただし、OSTファイルのサイズが非常に大きいことが主な理由で、OSTファイルの再作成と修復ができない場合があります。最終的に、サーバーからファイルをダウンロードすることが困難になります。このような状況では、ユーザーはサードパーティのOutlook修復ツールを使用するか、OSTからPSTへのコンバーターを使用する必要があります。このユーティリティはOSTファイルをpstファイル形式に変換し、Outlookに簡単にインポートしてメールボックスデータにアクセスできます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

OutlookがExchangeServerに接続されていることを確認する方法-0x800CCC17???

OutlookがExchangeServerと同期していませんか?実際には、同期を実行するには、ExchangeServerとの適切な接続が必要です。同期エラーが発生した場合は、OutlookがExchangeServerに正しく接続されているかどうかを確認する必要があります。 OutlookがExchangeServerに接続されていることを確認する手順 まず、Outlookを開き、[ツール]リボンの下の[アカウント]をクリックします。 次に、左側のペインのどこかにあるExchangeアカウントを見つける必要があります。アカウントがオレンジ色になっている場合は、Exchangeサーバーと何らかの同期があります。インターネット接続を確認する必要があります。 Windows Updateがインストールおよび更新されていない可能性があるため、PCを更新します。 多くのOutlookユーザーは、電子メールにアクセスしようとすると、さまざまなエラーや問題が発生します。 Exchangeサーバーのエラーは、ユーザーのメールエクスペリエンスを損なう問題である可能性があります。エラーのため、ユーザーはメールボックスにアクセスできず、重要なタスクを実行できません。エラーは、Exchange 2003を使用するOutlookバージョンで報告されます。通常、エラーは、Exchangeメールボックスと.pstファイル間の同期が失敗したときに発生します。同じエラーが発生し、どうすればよいかわからない場合でも、慌てる必要はありません。以下は、このOutlookエラーを解決するために使用できるトラブルシューティングの手順です。 バックグラウンド同期エラーを修正する手順 古いPSTファイルを削除し、古いOutlookアプリケーションを再インストールしてPSTファイルを再作成します Shift&Deleteオプションを使用して、不要な電子メールメッセージをすべて完全に削除します 同期フォルダーからPSTにデータを移動し、同期フォルダーのデータを削除します ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Outlook PST最大サイズ制限エラーを解決する-0x800CCC6F???

ここにいる場合は、Outlook PST最大サイズ制限エラーを修正するための解決策を探す必要があります。さて、あなたはここであなたが最良かつ適切な解決策を得るので正しい記事に到達しました。大きなサイズのPSTエラーを取得することは、Outlookユーザーから報告された最も一般的な問題の1つであり、重要なデータにアクセスできません。これだけでなく、このエラーがすぐに修復されない場合は、他のエラーメッセージが表示されるためにPSTファイルが破損します。このエラーを解決するには、PSTファイルを分割できます。 PSTファイルを分割すると、サイズが小さくなり、Outlookのバージョンに適したものになり、Outlook PSTの最大サイズ制限エラーが解決されます。ただし、この方法が機能しない場合は、PSTファイルの損失につながる新しいプロファイルを作成する必要があります。ただし、サードパーティのリカバリソフトウェアを使用して両方の問題を解決できるため、心配する必要はありません。 PST修復ソフトウェアは、PSTファイルを修復するだけでなく、失われたPSTファイルを復元することもできる究極のアプリケーションです。 Scanpst.exeのように、データの損失につながることはなく、PSTデータを安全に救出します。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

受信トレイ修復ツールはファイルxxxx.pstを認識しません – この問題の解決方法-0x800CCCA8???

受信トレイ修復ツールを修正するための効果的な方法は、ファイルxxxx.pstの問題を認識しない 受信トレイ修復ツールは、マイクロソフトが提供する最高のコストフリーの組み込みユーティリティです。それはOutlookに関連するすべての問題を解決するように設計されていますが時々それはPSTファイルを認識できず、 ' 受信トレイ修復ツールはファイルxxxx.pstを認識しない 'のようなエラーメッセージを配信します。あなたもそのようなエラーメッセージを得ていて、それを修正したいなら、それから徹底的にこのポストを通り抜けてください。 「受信トレイ修復ツールはファイルxxxx.pstを認識しません」、それは受信トレイ修復ツールを使用している間それはほとんどすべてのOutlookユーザーが直面する最も一般的なエラーメッセージの一つです。内蔵のツールが破損したり破損した場合に発生します。幸いなことに、このような問題は簡単に回復可能であり、これはサードパーティのユーティリティでしか実行できないということです。 'Inbox Repair Toolがファイルxxxx.pst'を認識しないのを修正するのに最適なユーティリティは? 「インボックス修復ツールはファイルxxxx.pst」の問題を簡単に認識できないと主張するオンラインおよびオフライン市場でのサードパーティ製のツールがいくつかありますが、Outlook PST修復ツールはその中でも最高のものです。それはそのような問題を解決するだけでなく、破損した、破損した、削除された、または失われたPSTファイルからすべてのアイテムを回復するように設計されたプロとして設計されています。このユーティリティには非常にシンプルで使いやすいインターフェイスがあり、その結果、Outlookユーザーは簡単に処理できます。互換性の面では、それはMS Outlookのすべての亜種と互換性があります。だから、あなたは簡単に受信トレイの修復ツールがファイルxxxx.pstまたはすべてのOutlook関連の問題を認識しない修正するためにOutlookのPST ファイルの修復ツールを使用することができます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

エラー80040818のためにScanpst.exeを使用する方法を知っている削除-Outlook?pst????????????

アプリケーションにアクセス中にエラー80040818に直面しているMicrosoft Outlookユーザーの場合は、この問題を解決するための適切な解決策があるので心配する必要はありません。ただし、エラー80040818は、PSTファイルの破損のために表示されるOutlookエラーです。通常、アプリケーションのクラッシュ、オーバーサイズpst、ヘッダーファイルの破損、ウイルス感染など様々な理由で破損します。エラー80040818の理由は一度発生すると、重要なデータにアクセスできなくなる可能性があります。したがって、パニックする必要はありません。pstの破損を簡単に修復するのに役立つ、エラー80040818用のscanpst.exeという名前のツールが組み込まれています。 しかし、しばらくの間、pstの破損が大規模になると、scanpst.exeはpstの破損の問題を修正せず、失敗します。その場合、すべてのpst破損をエラーと共に効果的に解決するサードパーティのソフトウェアが必要です。この場合、 PST修復ソフトウェアは、pstの破損とエラーを完全に修復するように設計された正しいツールです。 oenix Outlook PST Repairソフトウェアは破損したOutlook PSTファイルを修復するために必要です。大規模なPSTファイルが原因で破損する可能性があります。ネットワーク上でPSTを共有する。ウイルス攻撃の問題などがあります。このソフトウェアは、パスワードで保護され暗号化されたPSTから電子メールを取得し、削除された電子メールの回復にも役立ちます。 Stellarソフトウェアは、電子メール、連絡先、メールを含むすべてのメールボックスコンポーネントの復旧を保証します ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

どのようにOutlook 2007のPSTファイルを元に戻すには?-800ccc0f outlook express

誤ってOutlook 2007のPSTファイルを削除しましたか? Outlook 2007 PSTファイルのソリューションをお探しですか?これらがあなたのものなら、あなたは正しい投稿になります。ここであなたのPSTファイルを取得するのに役立つ最高の情報を取得します。誤ってまたは意図的にPSTファイルを削除し、回復するための解決策を探している多くのOutlookユーザーがいます。多くのユーザーは、PSTファイルが削除されると、そのファイルにアクセスできなくなると考えています。しかし、あなたのPSTファイルのバックアップを持っている場合は、簡単に復元することができます。 しかし、バックアップがない場合はどうなりますか?あなたはどのようにバックアップせずにOutlook 2007のPSTファイルを元に戻すだろうか?さて、ソフトウェアの助けを借りてあなたのPSTファイルを回復できるので、心配する必要はありません。 PSTの修復ソフトウェアは、ユーザーが削除または破損したPSTファイルを回復することができるようなユーティリティです。 PSTを回復することは別として、Outlookのエラーのほとんどの背後にある理由である破損したPSTファイルも修復します。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Scanpst Outlook 2000:修復破損または破損したPSTファイル-0x800CCC92???

Microsoft Outlookには、損傷したファイルや破損したPSTファイルやOSTファイルの診断と修復を支援する内蔵修復ユーティリティがあります。この内蔵のscanpst Outlook 2000修復ツールは、通常、ユーザーがMicrosoft Outlookをメーリングクライアントとしてインストールするとすぐにコンピュータにインストールされるscanpst.exeと呼ばれます。このプログラムの主な目的は、PSTファイルのエラーを診断し修復することです。 名前として示唆されているように、scanpst Outlook 2000受信トレイ修復ツールは、サーバー上のメールボックスではなくPSTファイルのみをスキャンします。このユーティリティは、PSTファイルをスキャンすることにより、ファイル構造が完全であるかどうかをチェックします。その場合、ファイル構造内に問題が見つかった場合は、最初にその構造をリセットしてからヘッダーを再構築します。したがって、Microsoft Outlook PSTファイルに関連するあらゆる種類の問題に直面している場合は、覚醒した問題の解決に役立つscanpst Outlook 2000ツールを使用する必要があります。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

単純な方法でOutlook .pstファイルを修復する-0x800ccc0f Outlook???

あなたのOutlookのPSTファイルは正しく動作していませんか?破損したPSTファイルのためにOutlookアプリケーションで作業中に望ましくないエラーが発生していますか?はいの場合、Outlook .pstファイルを修復するためにこのポストを読む必要があります。シンプルで簡単です。 Outlookアプリケーションは、最もよく使用されるメール管理システムの1つであり、個人的および職業的な使用に非常に適しています。あなたは簡単にOutlookアプリケーションを介して日々の活動の多くを管理することができ、これらの活動のデータは、フォルダ名PSTに保存されます。 PSTはすべての個人的なOutlookの情報を保持するPersonal Storage Tableを表します。だから、それが損害を受けると、あなたのOutlookプロファイルへのアクセスが失われる可能性があります。だから、Outlookの.pstファイルを修復するための記事を読んでください。 しかしOutlook自体は、損傷したpstファイルを修復するための "scanpst.exe"という名前のinbuilt修復ツールを提供しています。しかし、いつか修復に失敗し、ユーザーに残されたオプションは、Outlook .pstファイルを修復するためにPST修復ソフトウェアを使用することだけです。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

scanpst.exeダウンロード:PSTファイルを修復するソリューション-0x800CCCAE???

Microsoft Outlookは、Personal Outlookフォルダ(PST)にすべての種類のデータを保存するすばらしいアプリケーションです。 PSTはOutlookの重要な部分であり、過度の不適切な使用が.pstの破損につながる可能性があるため、これを適切に管理する必要があります。幸いなことに、Outlookアプリケーションは簡単な方法でOutlookの問題のすべての並べ替えを修正することができますscanpst.exe Outlookの受信トレイの修復ツールを内蔵ツールで提供されます。 Outlookのscanpst.exeの場所を見つけることは、すべてのOutlookのバージョンによってその場所が異なるため、難しい作業です。 Windows 10の受信トレイの修復ツールscanpst.exeには、以下の場所があります。 Windows x32 – C:\ Program Files \ Microsoft Office \ Office15 Windows x64 – C:\ Program Files(x86)\ Microsoft Office \ Office15 .pstファイルを破損させるには、まずOutlookプログラムを終了し、scanpst.exeのダウンロード操作を実行してOutlook 2010受信トレイ修復ツールをダウンロードする必要があります。 scanp.exeのダウンロードが正常に完了したら、PCに正しくインストールして、すべての種類の.pst問題を修正してください。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする