Tag Archive: 0x800CCC94???

virus tag

破損したOutlookプロファイルを修正する方法-0x800ccc13????

プロファイルが破損しているためにOutlookデータにアクセスできませんか? Outlookプロファイルが破損していますか?実際には、Outlookプロファイルが破損していると、ユーザーがメールボックスアイテムとpstデータにアクセスできないという問題が発生する可能性があります。このような状況では、Outlookユーザーは破損したOutlookプロファイルを修正および修復するか、MSOutlookで新しいプロファイルを作成する必要があります。 新しいOutlookプロファイルを作成する方法は? まず、Windowsでコントロールパネルを開き、次にメールに移動します 次に、[プロファイルの表示]をクリックし、[追加]オプションをクリックする必要があります メールアカウントの詳細を入力し、[完了]をクリックします。プロセスが完了するとすぐに、新しいプロファイルが作成されます コントロールパネルをもう一度開き、と同じ手順に従います。 [コントロールパネル]> [メール]> [プロファイルの表示]に移動します。ドロップダウンメニューをクリックして、作成されたプロファイルを選択し、デフォルトプロファイルとして設定する必要があります。これにより、[常にこのプロファイルを使用する]オプションが選択されている場合、新しいプロファイルがデフォルトプロファイルとして設定されます。 ただし、それでも問題が発生し、pstファイルまたはメールボックスアイテムにアクセスできない場合は、pstファイルがひどく損傷していることを明確に示しています。あなたはscanpst.exeまたはサードパーティのOutlookPST修復ソフトウェアを使用して破損したpstファイルを修復する必要があります。ただし、scanpst.exeには特定の制限があり、深刻なpstの破損を修復することはできません。したがって、より良い代替手段はOutlookPST修復ソフトウェアです。ユーティリティのデモバージョンは、修復されたpstファイルのプレビューをスキャンして表示します。ただし、修復されたpstファイルを目的の場所に保存するには、ソフトウェアのライセンスバージョンを購入する必要があります。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

破損したPSTファイルから連絡先を取り戻す方法は?-0x800CCCDD???

破損したPSTファイルから連絡先を取得する方法は? Outlook PSTファイルが破損または破損した場合にのみバックアップの重要性を認識しています。通常、PSTファイルの破損が原因で連絡先リスト全体にアクセスできなくなると、Outlookユーザーで発生します。連絡先は、コミュニケーションのためにOutlookで重要な役割を果たす。しかし、あなたのビジネスや他の仕事に関して重要な人をつなげることができないため、これらの連絡先へのアクセスが困難になります。破損したPSTから連絡先を復元する方法を知る前に、PST破損の背後にある考えられる理由を見てみましょう。 PSTファイルが固定ファイルサイズの制限を超えると破損する Outlookの突然の終了はPSTファイルを破損する可能性があります 不適切な方法でPSTファイルを圧縮すると、破損する可能性もあります コンピューターへのマルウェアまたはウイルス攻撃によりPSTが破損する ただし、Scanpst.exeを使用して破損したPSTファイルを修復し、連絡を取り戻すことはできますが、サイズが大きいためにPSTが破損している場合は機能しません。したがって、PST修復ソフトウェアなどのサードパーティのユーティリティを使用することをお勧めします。破損したPSTファイルを安全に修復し、アクセスできない連絡先リストにアクセスできる適切なアプリケーションです。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

修正ガイドが.PSTファイルエラーを簡単にコピーできない-0x800CCC60???

MS Outlookアプリケーションの使用中に「.pstファイルをコピーできません」というエラーが表示されていますか?このようなエラーメッセージを修正するための適切な指示を探していますか?答えが「はい」の場合は、この専門家のチュートリアルガイドを読んで、正確な順序で慎重に指示を実行してください。 「.pstファイルをコピーできません」エラーに関するすべてを知る 「 .pstファイルエラーをコピーできません 」は、OutlookユーザーがOutlookが外部ハードディスクなどの別のデバイスからファイルファイルをコピーしようとしたときに直面する一般的なエラーメッセージの1つです。他のOutlookエラーメッセージと同様に、Outlookユーザーもハードディスクと保存されたデータアイテムの持続可能性を心配しすぎるのは面倒です。 「.pstファイルをコピーできません」エラーの発生の背後には、さまざまな理由があります。さて、幸いなことに、あなたは簡単に修正することができるいくつかの有用な解決策があります。しかし、役立つ解決策を知る前に、「。pstファイルをコピーできません」エラーにつながるシナリオについて検討する必要があります。 .PSTファイルエラーをコピーできない原因の可能性 ソースファイルに不良セクタが存在します。 NTFSまたはFAT32ファイルシステムの不一致。 Outlook PSTファイルのコピー中に競合が発生しました。 不確実または不十分な電源。 サポートされていないファイル名の使用。 Windowsシステムエラー。 修正する手動ソリューションは.PSTファイルエラーをコピーできません 解決策1:外付けハードドライブでCHKDSKを実行する デスクトップ画面で[マイコンピュータ]または[このPC]アイコンをダブルクリックします。 これで、すべての外部ドライブのリストを表示できるフォルダーが開きます。 適切な外部ドライブアイコンを右クリックし、[プロパティ]オプションを選択します。 [プロパティ]ウィンドウで、[ツール]セクションに移動し、[今すぐ確認]オプションをクリックして、外部ドライブの問題をスキャンします。 次に、スキャン手順が完了するまで待ちます。 スキャン後にエラーが検出されない場合は、[閉じる]ボタンをクリックします。 解決策2:外付けハードドライブが機能しない問題を修正する キーボードから、Win + Xキーを押します。 次に、コマンドプロンプトでヒットし、「管理者として実行」のオプションを選択します。 コマンドのプロンプトが表示されたら、[はい]ボタンをクリックします。 開いたコマンドプロンプトウィザードで、chkdsk X:/ r / fを追加します。Xは外部ハードドライブ文字、/ rおよび/ rはCHKDSKのパラメーターです。 これで、CHKDSKはスキャン、検証、修復手順を開始します。 正常に完了したら、外付けハードドライブを再接続します。 解決策3:ハードディスクの状態を確認する Win…
Read more

効果的なOutlookエラーコード0x800CCC11を修正するためのガイド-800ccc92???????

MS Outlookは巨大な柔軟なサービスを持っているため、最も普及して広く使われている電子メールサービスプロバイダです。このアプリケーションを使用することにより、ユーザーは簡単にインターネットなしでも電子メールを送受信できます。しかし、時にはサーバーエラーのために、Outlookエラーコード0x800CCC11のようないくつかのエラーメッセージが表示されることがあります。このエラーメッセージに直面していて解決策を探していたら、この記事を完全に読んでください。 Outlookエラーコード0x800CCC11の原因 MS Outlookソフトウェアの不正なダウンロード。 MS Outlookの不完全なインストール。 Windowsレジストリの破損。 マルウェアやウイルス攻撃。 間違ってMS Outlookの関連ファイルやその他の多くの削除。 解決方法Outlookエラーコード0x800CCC11を修正するには 解決策1:ディスククリーンアップを使用する [スタート]ボタンをクリックします。 検索ボックスに「command」と入力します。 Ctrl + Shiftキーを押しながらEnterキーを押します。 ここで、アクセス権のダイアログボックスが表示されます。はいボタンをクリックします。 今度は、黒いボックスが点滅するカーソルであなたの画面に開かれます。 「cleanmgr」と入力し、Enterキーを押します。 ここで、ディスククリーンアップは、占有されているディスクスペースの量を計算し始めます。 次に、ディスククリーンアップダイアログボックスが表示され、一連のチェックボックスが表示されます。あなたが本当にきれいにしたいカテゴリーの好きなボックスをチェックしてください。最後に、[OK]ボタンをクリックします。 解決策2:Windowsの更新を確認する [スタート]ボタンをクリックします。検索ボックスに「update」と入力し、Enterキーをクリックします。 Windows Updateダイアログボックスが画面に表示されます。 利用可能なアップデートがある場合は、[アップデートのインストール]ボタンをクリックします。 解決策3:受信トレイ修復ツールを使用する ScanPST.exeと呼ばれる受信トレイ修復ツールを見つけてダブルクリックします。 これで、ファイル名を入力するか、[参照]ボタンをクリックする画面が画面に表示されます。 ファイルを選択した後、スタートボタンをクリックしてスキャン手順を開始します。 スキャンが正常に終了したら、修復ボタンをクリックしてファイルを修復します。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

電子メールの送信時にOutlookでエラーが発生した場合の対処方法-???Outlook?PST??????

Outlookは、電子メールを送信するとOutlookユーザーが報告するよくある問題の1つです。 Outlookでの対面エラーは非常に一般的ですが、エラーの正確な原因がわからない場合は解決するのが難しいです。重要な電子メールを送信したり、添付ファイルを共有する必要があるとします。しかし、Outlookを開いて電子メールを送信すると、エラーメッセージが表示されます。これは迷惑なだけでなく、重要な作業を中断させます。同じエラーメッセージが表示される場合は、次の手順で解決することもできます。 インターネットに接続されているかどうかを確認する Outlookのメールボックスから不審な電子メールを削除する アカウント設定が正しいことを確認してください 上記のすべての修正を試しても、電子メールを送信するときにOutlookにエラーが発生した場合は、PSTの破損が原因である必要があります。受信トレイツールを使用して破損の問題を修正できますが、それが役立つことは保証されていません。したがって、PST修復ソフトウェアなどのサードパーティのソフトウェアを使用することをお勧めします。安全にあなたのPSTファイルを修復し、あなたはエラーメッセージを取り除くでしょう。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

MS Outlookの修復:Inbuiltユーティリティを使用してOutlookフォルダを回復-0x8004210A???

MS Outlookは、ほとんどの組織や個人レベルで利用できる最も一般的なデスクトップ電子メールアプリケーションの1つです。いくつかの高度な機能が搭載されており、信頼性の高いインターネット接続がシステム上で利用できない場合でも、重要な電子メール、データおよび添付ファイルへのアクセスを提供します。ただし、PSTファイルまたはMicrosoft Outlook電子メールクライアントに保存されているデータには、理由が不明なためアクセスできなくなることがあります。そのため、これらのデータにアクセスするにはMS Outlookの修復を実行する必要があります。 したがって、MS Outlookの修復方法を知っていることは、あなたの愛する電子メールクライアント(Microsoft Outlook)の機能に影響を与える可能性のあるあらゆる種類の事態を防ぐためには非常に重要です。ただし、Outlookプログラムを実行する際に問題が発生した場合は、scanpst.exeという名前のinbuiltユーティリティを使用する必要があります。残念ながら、PSTファイルの重大な破損にお役立てください。だから、MS Outlookの修復のための信頼できるOutlook PSTの修復ツールを使用してください。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Officeの.pst修復ソリューション:破損した/破損したPSTファイルを修復する簡単な方法-0x800CCC17???

あなたはMS Outlookのデータファイルの破損で遭遇しましたか?あなたのpstファイルにアクセスできませんか? Officeの.pst修復ソリューションをお探しですか?もしそうなら、この投稿を完全に参照してください。 Office .pst修復に関連するすべての詳細を知る 最近、電子メールは個人や組織にとって非常に重要な役割を果たしています。電子メールは、システムユーザが電子媒体を介して通信することを可能にする。しかし、ユーザーによって使用される電子メールアプリケーションは数多くありますが、MS Outlookアプリケーションは、Windowsユーザーが送信または受信したメッセージ、重要な日付とメモ、ジャーナルなど、すべてのデータを.pstファイル形式で保存するために使用される最も一般的なアプリケーションの1つです。 -do-list、重要なタスクなどがあります。 Office .pst修復ソリューションが必要な場合 本当にいくつかの素晴らしい機能が付属していますが、大きすぎるPSTファイルは破損しやすいものです。大きすぎるファイルの他に、Outlookの破損に関係する多数の要因があります。 マルウェア攻撃 Microsoft Outlookアカウントへの不正アクセス PSTファイルの圧縮 ハードドライブの故障 記憶媒体の故障 MS Outlookクライアントの予期せぬキャンセル 突然のシステムシャットダウンなど 何らかの理由でPSTファイルが壊れたり、紛失したり破損したりすると、ファイルにアクセスしようとするたびにエラーメッセージが表示されます。その時点で、完璧なOffice .pst修復ソリューションが必要です。幸いなことに、Microsoftは、Outlookユーザーにpstファイルをスキャンして修復するためのscanpst.exeという名前の内蔵修復ツールを提供します。最高のOffice .pst修復ソリューションと見なされますが、重大な破損のためにscanpst.exeがOffice .pstファイルを修復できない可能性があります。その時点でOutlookユーザーは、Office .pst修復ソリューションとしてOutlook PST修復ツールという名前のサードパーティツールを選択する必要があります。 Office .pst修復は、Outlook Pst修復ツールを使用して可能です。 OutlookのPST修復ツールは、最も効果的で効率的で手頃な価格のOffice .pst修復ソリューションの1つで、いくつかのOutlookの専門家や専門家が破損したpstファイルを修復することを推奨しています。このソフトウェアは、高度なOutlookの破損と効果的に機能し、破損したPSTファイルまたは破損したPSTファイルからOutlookユーザーに最大限の回復を保証します。このユーティリティは、Microsoft Outlookのすべてのバージョンに適したさまざまな高度な機能で構成されています。このソフトウェアを使用するには、非常にシンプルでインタラクティブなインターフェイスが付属しているため、Outlookユーザーはあまり技術的なスキルと知識を必要としません。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Outlookデータを修復する方法-0x800ccc0e outlook express

Outlookデータが破損しているか、重要なOutlookデータにアクセスできず、このポストに従う必要があります。あなたが知っているように、Outlookは毎日送受信される電子メールを維持するのに役立つ大きな電子メール管理アプリケーションです。あなたのOutlookのデータに何らかの損害が発生した場合は、本当に重要なものを失う可能性があります。今、人生は日々の仕事を活気づけるために、ユーザーに本当に自由なスペースを与えるこのような方法で非常に忙しいです。それはノートとタスクを作成し、誕生日と重要な入力をカレンダーで設定することができます。 しかし、それを正しく操作したり、データを適切に管理したりすると、データが失われる可能性があります。ここでは、同じことがOutlookの不適切な使用のために保存されたデータを破損する可能性がありますので、修復できるOutlookデータを選択するだけで修正できます。 Outlook自体には、Outlookユーザーが破損したOutlookデータを修復して復元するのに役立つ、組み込み修復ツールの名前Scanpst.exeが用意されています。しかし、いくつかの制限があります。サイズが2GBを超えると、内蔵プログラムも破損する可能性があります。この方法で、あなたは先進的なツールから助けを得る必要があります。幸いにも1つの先進的なツール名PSTの修復ソフトウェアは、Outlookデータを修復するのに役立ちます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Scanpst.exe:効率の向上によるPSTの問題の修正-0x8004210b

Microsoft Outlookは、PSTファイルの損傷を修正するためのScanpst.exeと呼ばれるツールを提供しています。この受信トレイツールは、Outlookのインストール時に自動的にインストールされます。特定のPSTファイルをスキャンするために、ディレクトリ構造を分析し、ヘッダーもチェックします。次に、検出されたエラーに関する情報を修復するオプションで表示してスキャンを終了します。これがscanpstの仕組みです。この受信トレイツールの機能には間違いありませんが、PSTで見つかった問題を解決できない場合もあります。 Scanpst.exeで問題を解決できない場合があります。 Scanpstにエラーが見つかりませんが、見通しを開くことはできません 2 GBを超えるサイズのPSTファイルを修復できません 深刻な破損または損傷したPSTファイルを修復できない したがって、PSTが壊れてOutlookで問題が発生し、Scanpst.exeが問題を解決できない場合は、心配しないでください。そのような状況では、あなたはそのような問題を克服するのに役立つPSTの修復ツールを選ぶことができます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする