Tag Archive: 0x800CCC42???

virus tag

Outlookエラーの修正:「PSTファイルに指定されたパスが無効です」-0x800ccc0e???

Outlookエラー:Outlookで「PSTファイルに指定されたパスが無効です」というメッセージが表示されますか? pstファイルを別の場所に移動しましたか?エラー「PSTファイルに指定されたパスが無効です」が原因でPSTファイルにアクセスできませんか?はいの場合、この投稿はそのようなメッセージがMS Outlookによってスローされたときに何をすべきかを理解するのに役立つので、あなたは正しい場所にいます。 Outlookアプリケーションを起動すると、「PSTファイルに指定されたパスが無効です」というエラーメッセージが表示される場合があります。このような状況は、pstファイルが別の場所に移動され、指定された場所に見つからない場合によく発生します。また、pstファイルが破損しており、MS Outlookがpstファイルを見つけられない可能性もあります。 実際には、pstファイルのデフォルトの場所は、Outlookのバージョンに応じて指定されています 2019、2016、2013の見通し ドライブ:\ Users \ <ユーザー> \ AppData \ Local Settings \ Application Data \ Microsoft \ Outlook Outlook 2010 ドライブ:\ Users \ <ユーザー> \ AppData \ Local Settings \ Application Data \ Microsoft \…
Read more

修正プログラムのエラーがファイルpstで検出されました-0x800CCCDF???

MS Outlookでは、PSTは電子メール、添付ファイル、タスク、ジャーナル、連絡先などのすべてのデータを格納するために使用されるデータファイルです。PSTファイルは2つの部分で構成され、最初はヘッダーで、もう1つはデータセクションです。 PSTでも壊れたり破損することはありませんが、膨大な記憶容量があります。 PSTが破損すると、ファイルpstでエラーが検出されたなど、いくつかのタイプのエラーメッセージが表示されます。このエラーメッセージが表示されると、PSTファイルのデータセクションに損傷が発生し、エラーを修正するために修復する必要があります。 ウイルスの攻撃、大量のメールの添付ファイル、Outlookの不適切な終了、ソフトウェアの誤動作などPSTファイルの破損の背後には数多くの理由があるはずです。エラーを修正するにはPSTファイルを修復する必要があります。 Outlookの組み込みユーティリティであるScanpst.exeを使用してPSTファイルを修復できます。しかし、いつかこのinbuiltユーティリティは動作しませんし、そのような状況では、PSTの修復ソフトウェアを使用することができます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする