Tag Archive: 0x800ccc0f outlook 2016

virus tag

Microsoft Outlookの修復:破損/削除されたPSTファイルを修正するクイック方法-0x800CCCD2???

Microsoft Outlookは、間違いなく、プロの組織や個人的な用途で世界中で使用されているデスクトップ電子メールクライアントの中で最も使用されています。インターネット接続がなくても重要な電子メールやその添付ファイルにアクセスできる高度な機能が満載です。電子メール、カレンダー、メモ、タスク、連絡先などのさまざまな属性を使用して、予定、スケジュール、会議またはその他のさまざまなタスクを管理します。 Microsoft Outlookは、すべての属性データまたはファイルを.pstファイル形式のPSTファイルフォルダに保存します。しかし、保存されたPSTファイルがいくつかの理由で破損したり削除されたりすることがあります。 ほとんどの場合、保存されたPSTファイルは、突然のシステムクラッシュ、読み取り/書き込み処理中の中断、他に転送中の自動シャットダウン、添付ファイルの破損、感染攻撃などで破損する可能性があります。このデータ損失シナリオでは、Microsoft Outlookの破損したシステムの修復に従う必要があります。したがって、システム上のプロフェッショナルなMicrosoft Outlook修復ソフトウェアを使用して、保存されたすべてのPSTファイルを元に戻すか回復する必要があります。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Windows 8でOutlook 2010のPSTファイルを修復する方法-???Outlook?PST??????

Windows 8は、Microsoftからリリースされる最新のOSとして知られています。これは、Windows 8の最も進んだ拡張機能です。GUIインターフェイスに加え、以前のバージョンのWindows OSと比較してより速く特定の作業を実行できる新しいアプリケーションに組み込まれています。それだけでなく、高度なWindowsの機能を含むだけでなく、高いレベルであなたの仕事をするために強化された高度に開発されたOutlookアプリケーションが付属しています。 ただし、 Outlook 2010のデータファイル(.PST)がシステムで開かない、またはデータが破損していることが判明した場合は、 受信トレイの修復ツールを使用して、ファイルのエラーを診断して修復してください。システム上のOutlookデータファイル全体をチェックして、正常な状態になっているかどうかを確認します。 Inbox修復ツール/ scanpst.exeを使用してWindows 8のOutlook 2010 PSTファイルの損害を修復する方法 Outlookのバージョンに応じてScanpstツールを探します。 次に、隠しファイルビューを有効にします。 その後、OutlookのPSTまたはOutlookのOSTファイルを探します。 受信トレイ修復ツールを実行して、Outlookデータファイルをスキャンして修復します。 修復が完了したら、OKを押して情報メッセージを閉じてOutlookを開きます。 いずれにしても、この修復プロセスが失敗した場合は、少なくとももう一度試してください。ここでは、 [バックアップ]オプションが無効になっていることを確認してください。 受信トレイ修復ツールが選択したarchive.pstファイルからデータを繰り返し回復できない場合、このツールはMS Outlook 2010 PSTファイルの破損を処理できないと判断できます。これは、Inbox修復ツールの修復機能を超えた、より高い強度の破損を伴う可能性があります。したがって、Outlookのデータファイル内に存在するすべての種類の破損問題に対処するのに役立つOutlook PST修復ツールと呼ばれる強力なツールを使用する必要があります。また、このプロのツールは、パスワード保護され、 受信トレイ修復ツールは、そうすることを失敗しながら、PSTファイルを暗号化の両方を修復することができます。したがって、あなたのシステムにできるだけ早くOutlook PSTの修復ツールをダウンロードすることをお勧めします。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする