Tag Archive: 見通し554エラー

virus tag

Outlook データ ファイルの PST の使用がこのコンピューターで無効になっているエラーを修正-0x800cc0f outlook 2007

「Outlook データ ファイルの PST の使用はこのコンピューターでは無効になっています」というエラー メッセージへの対処は、特に電子メールの管理に Microsoft Outlook に大きく依存している人にとっては非常にイライラするものです。しかし、心配する必要はありません。この問題を解決し、Outlook の通常の機能を回復するための簡単な解決策がいくつかあります。この問題を解決し、Outlook データ ファイルを再び機能させるための効果的な方法をいくつか見てみましょう。 エラーの理解: このコンピュータでは Outlook データ ファイル PST の使用が無効になっています エラー メッセージ「Outlook データ ファイルの PST の使用がこのコンピューターで無効になっています」は、通常、コンピューターの Outlook データ ファイル (PST) 設定またはアクセス許可に問題があることを示しています。これは、Outlook の構成が正しくない、ソフトウェアの競合、システムの更新など、さまざまな理由で発生する可能性があります。 方法 1: Outlook で PST の使用を有効にする: コンピュータで Microsoft Outlook…
Read more

Olmapi32 DLLの互換性のないファイル:Outlookでの問題の修正方法-0x800cccof???

ファイルolmapi32 dllがWindowsマシンで互換性がない場合は、Outlook電子メールアプリケーションにアクセスする際に問題が発生することがあります。これは、Olmapi32.dllファイルが破損したり、破損したり、システムに見つからない場合に発生します。その結果、連絡先、電子メール、メッセージ、添付ファイル、タスク、メモ、雑誌など、Microsoft Outlookの貴重なデータにアクセスしようとすると、エラーメッセージが表示されることがあります。このような状況では、アプリケーションを再インストールすると、 。 しかし、それをしたくない場合は、最良の方法でファイルを修復する必要があります。この問題の外観は、MS OutlookのPSTファイルが破損または破損した場合に発生します。したがって、できるだけ早くPSTの問題を解決することが重要です。この場合、ファイルを修復し、ファイルolmapi32 dllの非互換性の問題を解決するのに役立つ信頼できるサードパーティのOutlook PST修復ソフトウェアを使用する必要があります。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

アップデート後にOutlookエラーを修正するには?-0x800CCC65???

Outlookはユニークで信頼性の高い電子メールアプリケーションですが、ユーザーが時間を過ぎても問題に直面することは間違いありません。そのような問題の1つは、更新後またはアプリケーションの更新中にOutlookエラーが発生することです。ユーザーは、Microsoftが提供する最新の機能を利用するためにOutlookを更新したいと考えています。 Outlookの更新は、ユーザーが追加機能を使用できるようにするものですが、Outlookの更新中または更新後にユーザーが問題に直面することがあります。アプリケーションのアップデート後にエラーメッセージが表示されることについて報告したユーザーは、次のとおりです。 Officeデータベースを更新する PSTファイルを開く際の問題 現在使用しているOutlookのバージョンは古いです、今すぐ更新してください ユーザーがOutlookのデータにアクセスするのをブロックするため、更新後にOutlookエラーを取得するのは面倒です。アップデートの不適切な手順、ソフトウェアの競合、アップデート中のエラーの発生など、このようなエラーが発生する原因はさまざまです。しかし、Outlookはそのような問題を解決するための助けを提供しますが、一部のユーザーはパニックに陥り、データ損失の原因となる多くのことをやり始めます。あなたは簡単にそのようなエラーを修正し、破損したPSTファイルを修復することができますPSTの修復ツールを使用して心配しないでください。ツールは、エラーの原因となっている破損したPSTを修復します。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする