Tag Archive: 簡単な修理Outlook Error 0x800ccc1aエラー

virus tag

{解決済み}:Outlookエラー0x800ccc1a-0x800CCCAD???

Outlookエラー0x800ccc1aに直面していますか?このエラーのためにOutlookアプリケーションをスムーズに使用できませんか? 0x800ccc1aエラーを修正しますか?破損したpstファイルが主にこれに責任があり、それを修正するために破損したpstファイルを修復する必要があります。ここで、この特定のエラーとその原因に焦点を当てましょう。実際、Outlookユーザーは、使用されているバージョンに関係なく、Outlookでエラーを送受信するときに問題に直面する可能性があります。このような場合、ユーザーは、エラーの背後にある理由を明確に示すポップアップとしてエラーメッセージを受け取ります。メッセージで指定されている暗号化設定タイプに問題がある場合。ただし、誤ったポート番号や破損したpstファイルなどの他の可能性も除外できません。 Outlookエラー0x800ccc1aを修正する方法は? このために、MSOutlookの暗号化設定を変更する必要があります 最初にOutlookアカウントを開き、次にメインメニューの[ファイル]をクリックする必要があります。 これにより、この中の情報画面として、ドロップダウンを選択してアカウント設定を選択し、それをクリックする必要があります。 アカウント設定内で、メールアカウントを選択してから、このオプションをクリックして変更を選択する必要があります 次に、[アカウントの変更]ウィンドウ内の[その他の設定]をクリックする必要があります 次に、[詳細設定]タブをクリックして、チェックボックスをオフにします。これにはSSLまたは暗号化された接続サーバーが必要です 暗号化されたサーバー接続のポート番号を変更する必要があります 次に、終了時に選択して設定を保存します。 ただし、Outlookエラー0x800ccc1aの理由が破損したpstファイルである場合は、scanpst.exeを使用してpstファイルをスキャンして修復する必要があります。これは、Outlookにデフォルトで存在する受信トレイ修復ツールです。同じものを次のように指定されたパスに配置できます Outlook 2019:C:\ Program Files(x86)\ Microsoft Office \ root \ Office16 Outlook 2016:C:\ Program Files(x86)\ Microsoft Office \ root \ Office16 Outlook 2013:C:\ Program Files(x86)\ Microsoft Office \ Office15…
Read more