Tag Archive: 潜在的なセキュリティシステムでOutlookエラーが発生しました

virus tag

Windows 10でOutlook PSTが開かないのを修復する-0x800CCC03???

Windows 7でOutlookを問題なく使用していましたが、OSをWindows 10にアップグレードしたため、Outlookが頻繁に停止します。この問題を解決するために、オフィススーツを再インストールしましたが、うまくいきませんでした。 Outlookが開きますが、プロファイルが表示されません。 Windows 10でOutlook PSTが開かないのを修正してください。 Windowsを最新バージョンにアップグレードすると問題が発生する場合があり、Outlookの問題もその1つです。 OutlookがWindows 10で動作しなくなることがあり、これもデータの損失につながります。通常、この問題は、Outlookを含むアプリケーションの動作に影響を与えるWindowsのアップグレードプロセス中のエラーが原因で発生します。しかし、心配しないでください。ここでは、Windows 10で開かないOutlook PSTを修復するためのソリューションを取得します。 OutlookがWindows 10で機能しなくなる要因 アップグレード中のOutlookアプリケーションに関連するファイルの欠落 MS Outlookアプリケーションの誤ったインストール Outlookの使用中にシステムが突然終了する Windows 10でOutlook PSTが開かないように修復するには、Outlookに組み込まれている修復ユーティリティであるScanpst.exeを使用できます。しかし、いくつかのケースでは、組み込みのユーティリティが失敗し、そのような状況では、ユーザーはサードパーティのソフトウェアを使用する必要があります。 PST修復ソフトウェアは、Windows 10で修復PSTファイルを使用して効率的なユーティリティであり、何らかの理由で破損したりアクセスできなくなったりします。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

(修正)Outlookの更新後にScanpst.exeが機能しない-0x800CCCDD???

Outlookの更新後にScanpst.exeが機能しない場合はどうすればよいですか?同じものを検索している多くのOutlookユーザーがいます。あなたも同じ問題に苦しんでいるなら、ここで最高の解決策を得るので心配しないでください。 Outlookは常に最新バージョンを提供しており、ユーザーはその更新バージョンを使用することを切望しています。しかし、更新が適切な方法で行われなかった場合、Scanpst.exeが動作しないなどの問題が発生する場合があります。このツールは、ユーザーがPSTエラーを修復および修正できるようにするため、非常に重要です。これはOutlookエラーの背後にある主な理由です。 Scanpst.exeがPSTファイルの修復に失敗する理由 PSTファイルのサイズが大きい場合、Scanpst.exeは修復に失敗します PSTファイルがひどく破損または破損している場合、修正に失敗します 更新後にScanpst.exeの一部のファイルが見つからない場合 Outlookの更新後にScanpst.exeが動作しない場合、PSTファイルが破損するとユーザーは修復できないため、大きな問題が発生する可能性があります。ただし、サードパーティのユーティリティを使用してPSTファイルを修復できるため、心配する必要はありません。 PST修復ソフトウェアは、Scanpst.exeが動作していないときにPSTファイルを修復できる最も推奨される安全なアプリケーションです。 PSTファイルのサイズが大きい場合でも、ひどく破損している場合でも、このソフトウェアはそれを修正し、データを変更しません。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

バックアップなしで巨大なPSTファイルを修復する方法は?-0x800CCC65???

バックアップなしで巨大なPSTファイルを修復する方法は?同じ問題を持つ多くのOutlookユーザーがいます。さて、これはそれらのユーザーにとって最適な場所です。なぜなら、ここでは彼らが最良の解決策を得るからです。通常の使用のため、PSTファイルのサイズは定期的に増加します。 PSTは破損と損傷で知られ、その破損の背後にある一般的な理由の1つはサイズが大きいことです。 PSTが制限されたサイズを超えると、PSTに保存されたデータにアクセスできなくなったユーザーが原因で破損または損傷します。 PSTファイルの破損の主な理由 Outlook PSTファイルが制限サイズを超える場合 アップグレードの不適切なプロセスのため PSTがウイルスまたはマルウェアに攻撃されたとき ユーザーがOutlookまたはPCを不適切に閉じた場合 ただし、Outlookは、破損したPSTファイルを修復するユーティリティであるScanpst.exeを提供します。残念ながら、組み込みツールは、サイズが大きいために発生する破損に対処できません。ただし、サードパーティのソフトウェアを使用すれば、バックアップなしで巨大なPSTファイルを修復できます。 PST修復ソフトウェアは、何らかの理由でアクセスできなくなった大きなサイズのPSTファイルを修復することができる史上最高のユーティリティです。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

(修正済み)PSTがOutlookから消えたままになる-Outlook?pst???????????

Outlookでエラーを解決することは必ずしも簡単な作業ではありません。 PSTがOutlookから消え続ける問題に直面しなければならない多くのユーザーがいます。あなたが同じ問題を抱えているそれらのユーザーの中にいるならば、この投稿はあなたが問題を解決するのを助けるでしょう。あなたがPSTファイルを必要とし、それがOutlookから消えてしまうとき、それは非常に残念です。ユーザーは彼らが消えたかなくなったPSTファイルを探すべきであるかどうかわからない。この問題を解決するには、次の手動の手順を試すことができます。 すべてのフォルダのすべてのビューを再設定する まず、Outlookを閉じて[スタート]メニューに移動します 次にWindows + Rキーを押してファイル名を指定して実行ウィンドウを起動します outlook.exe / resetnavpaneと入力してOutlookを再起動します。 新しいプロファイルを作成してインポートPSTファイルをインポートする 手動の方法では解決できない場合でも、PSTがOutlookから消えていく心配はありません。問題は破損したPSTファイルが原因で発生する可能性があります。そのような状況では、PSTファイルを修復するためにScanpst.exeを使用することができますが、破損がひどい場合は動作しないかもしれません。したがって、それはPSTの修復ソフトウェアのようなサードパーティ製のユーティリティを使用することをお勧めします。それは破損したPSTファイルを修復することによってエラーを解決します。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

削除された.PSTファイルを回復する簡単な方法-0x800ccc0f????????????????

PSTファイルについて知る PSTファイルは、Outlookの電子メールや連絡先、メモ、雑誌、予定表、仕事などの他の文書を保存するために、システムユーザーが使用するMS Outlookの最も有用なファイル形式の1つです。このファイル形式では、バックアップされた詳細を細かいものに細分化し、重要で貴重なファイルを簡単に管理できるようにします。しかし、PSTファイルの破損のリスクは、実際にはOutlookユーザーが直面する最も一般的な問題の1つです。したがって、セキュリティ専門家は、PSTファイルのバックアップを保持する必要があることを強くお勧めします。 理由がPSTファイルの削除につながる マルウェア攻撃 Shift + Delキーを使用してPSTファイルを意図せず削除します。 ハードディスクドライブの不良セクタ ハードドライブの故障 オペレーティングシステムのクラッシュ ソフトウェアの誤動作など OutlookのPSTソフトウェアを使用して削除された.PSTファイルを回復する 前述の理由以外にも、PSTファイルを削除する傾向がある他のシナリオがあります。このような場合、削除された.PSTファイルを回復するには、効果的なソフトウェアが必要です。このような状況に対処するために、オンラインでもオフラインでも利用できるサードパーティのソフトウェアが多数ありますが、すべてのOutlook PST修復ツールの中では、削除されたOutlook PSTファイルを簡単に取り出せる高度で安全なアプリケーションです。このソフトウェアは、最も強力なスキャンアルゴリズムを実行するように特別に設計されています。このソフトウェアの最も良い点は、すべてのバージョンのMicrosoft Outlookと互換性があることです。したがって、問題なく使用することができます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする