Tag Archive: 失われたpstファイル

virus tag

Outlook 2016で不明なエラーコード0x8000ffffを修正する-800ccc13????????

不明なエラーが発生しました。エラーコード:0x8000ffff? Outlook 2016で「不明なエラーコード0x8000ffff」を取得していますか? Outlook 2016でOutlookデータファイルを追加できませんか?実際、Outlook 2016ユーザーの多くは、Outlookデータファイルを追加しようとしたときに、この不明なエラーコードを受け取ったとの不満を持っています。場合によっては、Outlookアプリケーションをまったく開いたり、アクセスしたりすることができません。これは、ユーザーの完全な作業が止まるため、ユーザーにとって非常に扱いにくい経験になる可能性があります。 不明なエラーが発生した原因は何ですか、エラーコード:Outlook 2016の0x8000ffff? Outlook 2016でOutlookデータファイルを追加しようとしている間 コントロールパネルのメールアプレットで発生したエラー 不明なエラーが発生したエラーコードの修正方法:Outlook 2016の0x8000ffff? 新しいOutlookプロファイルを作成する Outlookにアクセスできない場合は、新しいOutlookプロファイルを作成してエラーを修正してください。次の手順に従って、新しいプロファイルを作成します。 ステップ1:まず、Outlookアプリケーションを閉じて終了します。 手順2:コントロールパネルを開き、[メール]をクリックします。 手順3:[メールセットアップ]ダイアログボックスで、[プロファイルの表示]を選択する必要があります。 手順4:[追加]をクリックして、[メール]ダイアログボックスに新しいOutlookプロファイルを追加します。 手順5:[新しいプロファイル]ダイアログボックスで、プロファイル名を入力し、[OK]をクリックします。 新しいOutlookプロファイル名を入力してください ステップ6:[アカウントの追加]ウィンドウが表示されたら、作成した新しいプロファイルの電子メールアカウントの詳細を入力します。次へをクリックします。 ステップ7:画面のプロンプトに従い、完了したら[完了]を選択します。 ステップ8:[メール]ダイアログボックスで、作成したプロファイルをドロップダウンメニューから選択します。 OKをクリックします。 これにより、不明なエラーが発生しました。エラーコード:Outlook 2016の0x8000ffff。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

IMAPエラーを解決する方法 – 0x800CCC0E(100%ワーキングガイド)-0800ccc13 outlook 2013

あなたはIMAP Error – 0x800CCC0Eを解決するための簡単で無料の解決策を探していますか?もしそうなら、この記事を読むことはあなたにとって本当に有益すぎるでしょう。ここでは、IMAP Error – 0x800CCC0EのようなOutlook関連の問題を簡単に解決することができる最も良い解決策について知っているでしょう。このチュートリアルガイドを完全に見てください。 IMAPエラーを解決するための効果的なソリューション – 0x800CCC0E 解決策1:設定からサーバーの接続性を確認する はじめに、MS Outlookを起動してください。 ファイルを開く>>をクリックし、ツール>>を選択してからアカウント設定オプションをクリックします。 [アカウント設定]タブで、[メール]オプションをクリックします。 表示された一覧から、Outlookの電子メールアカウントを選択します。 これで、新しいウィンドウがEメールアカウントで開きます。 'More Setting'ボタンを探してクリックしてください。 それでは、Outgoing Serverウィンドウを開いてください。 [私の送信サーバー(SMTP)には認証が必要です]チェックボックスをオンにします。 OKボタンを押して、処理が完了するまで待ちます。 解決策2:IMAPエラーを解決するためにSMTPポート番号を変更する – 0x800CCC0E Microsoft Outlookアプリケーションを起動します。 メニューバーから、ツールをクリックしてください。 アカウント設定をクリックしてください。 その後、EメールタブをクリックしてからEメールアカウントをクリックする必要があります。 今、あなたはChange E-mail Accountという名前のポップアップウィンドウによって促されるでしょう。ここで、あなたはMore Settingタブをクリックしなければなりません。 メニューバーから、詳細設定タブをクリックします。 さて、あなたはOutgoing Server(SMTP)を見つけなければなりません、そしてあなたのサーバーポート番号が587であることを確認してください。 最後に、OKボタンをクリックしてください。 解決策3:MS…
Read more

「Microsoft Outlook 2010で電子メールが送受信されない」問題のトラブルシューティング方法-????????

「Microsoft Outlook 2010が電子メールを送受信しない」問題を修正するための効果的な解決策 解決策1 – 新しい電子メールプロファイルを作成する まず、メール設定ダイアログボックスを開きます。 そうするために、Start> Runの順に進みます。 [ファイル名を指定して実行]ボックスに「Control」と入力し、[OK]ボタンをクリックします。 今すぐメールセットアップダイアログボックスが画面に表示されます。 その後、プロファイルの表示>追加をクリックして新規プロファイルウィザードを起動します。 [プロファイル名]ボックスに「Test」と入力し、[OK]ボタンをクリックして新しい電子メールプロファイルに名前を付けます。 今すぐクリックして「手動でサーバー設定を構成する」チェックボックスをオンにします。 Nextボタンをクリックしてください。 [サービスの選択]のページで、[インターネットメール]をクリックし、[次へ]ボタンをクリックした後。 今すぐインターネット電子メール設定ダイアログボックスのボックスを入力します。 アカウントの種類の設定がPOP3に設定されていることを確認してください。 [次へ]をクリックし、プロンプトに従ってアカウントの設定を終了します。 最後に、Finishボタンをクリックしてください。 新しい電子メールプロファイルを作成したら、それをデフォルトのプロファイルとして設定します。 解決策2:マイクロソフトの受信トレイ修復ツールを使う Microsoft Outlook 2010には受信トレイ修復ツールが付属しています。どういうわけかあなたの「Microsoft Outlook 2010は電子メールを送信または受信しないでしょう」そしてそのような問題を解決したいならばあなたはScanPST.exeと名付けられた内蔵のユーティリティを使わなければなりません。このユーティリティを使用するには、次の手順に従ってください。 まず、ScanPST.exeツールを見つけなければなりません。 内蔵ツールを見つけたら、それをダブルクリックして実行します。 これで、ウィンドウが画面上にボックスとともに表示されます。 空白のボックスに、スキャンしたいPSTファイルの名前を入力する必要があります。 あなたはPSTファイルの正確なファイル名に気付いていないなら、あなたは好ましいものを選択するために参照ボタンを使用することができます。 ファイルを見つけたら、スタートボタンをクリックしてください。 成功したスキャンの後、画面にエラーが見つかった場合は、破損したPSTファイルを修復するには[修復]ボタンをクリックする必要があります。 注:前述の解決策は「Microsoft Outlook 2010が電子メールを送受信しない」問題を解決するのに十分ですが、この方法はあまりにも多くのスキルと知識、努力と時間を必要とします。しかし、あなたが本当に即座にそのようなOutlook関連の問題を解決したいのであれば、あなたはOutlook PST Repair Toolという名前の自動化された解決策を講じなければなりません。…
Read more

Scanpst EXE 2007を使用してPSTファイルを回復する方法-0x800CCCD8???

Scanpst Exe 2007のダウンロードについて scanpst exe 2007のダウンロードは、MS Outlook 2007の内蔵修復ツールです。この費用のかからないユーティリティは、ほとんどすべての破損、破損、紛失または削除されたPSTファイルを修復または回復するための最高のコストと究極のソリューションとみなされます。この無償のユーティリティは、Microsoftによって完全なPST修復手順を実行するように設計されています。それは、オブジェクト、カレンダー、電子メール、ジャーナル、連絡先、タスク、メモなどを含むMS Outlook 2007のほぼすべてのオブジェクトを取得することが可能です。しかし、scanpst exe 2007のダウンロードを使用するには、正確な場所を知っている必要があります。 Scanpst Exe 2007のダウンロードの場所 Outlook 2007-32ビットWindows – C:\ Program Files \ Microsoft Office \ Office12 Outlook 2007-64ビットWindows – C:\ Program Files(x86)\ Microsoft Office \ Office12 Outlook 2007のPSTファイルの削除の原因となる要因 ヘッダーファイルの破損 マルウェア攻撃…
Read more

エラーメッセージを簡単にアクセスすることはできません。-0x800CCC78???

このポストは、エラー "outlook .pstにアクセスできない"の背後にある理由とそのようなエラーメッセージを解決する解決策に関するものです。この投稿を完全に読んでください。 知っているOutlookについて.pstはアクセスできません。 「outlook .pstにアクセスできません」は、ほとんどすべてのMS Outlookユーザーが直面する最も一般的なエラーメッセージです。 Outlookユーザーはすべてのデータを.pstファイル形式で保存していました。 .pstファイルが破損したり、何らかの理由で破損したりすると、Outlookにアクセスできなくなります。最も一般的な理由のいくつかは次のとおりです。 MS Outlookが正しく閉じられていません。 大きなサイズのPSTファイル。 MS Outlookアプリケーションと統合された競合するソフトウェア。 マルウェア攻撃 ヘッダーファイルの破損など これらとは別に、ファイルにアクセスできないようにする要因は数多くあります。まあ、あなたはあなたのpstファイルを防ぐことができます "outlook.pstアクセスできません"エラーを含むいくつかの簡単な防止対策を選択することによって: MS Outlookアカウントに関連するシステムバックグラウンドで実行中のプロセスまたはタスクをすべて終了します。 MS Outlookをセーフモードで実行する Outlook.pstにアクセスできないエラーメッセージを修正するにはScanPST.exeという名前のMicrosoftの内蔵修復ツールを使用します。 ScanPST.exeについて ScanPST.exeは、損傷したファイル、破損したファイル、紛失したファイル、または壊れたpstファイルを修復するためにMicrosoftが提供するOutlookの修復ユーティリティです。この修復ユーティリティはOutlookの問題を解決するのに有益ですが、このツールでは不正なヘッダーファイルが削除されるため、データの損失の問題が発生することがあります。 OutlookのPST修復ツールを使用しているエラーメッセージ.pstにアクセスできません。 内蔵の修復ユーティリティが "Outlook.pstにアクセスできません"というエラーメッセージを修正できない場合は、すべてのPST関連の問題を解決して関連するエラーメッセージを修正できるOutlook PST修復ツールを選択する必要があります。このソフトウェアは、ユーザーがすべてのメールボックスアイテムを簡単に保存してアクセスできる高度なアルゴリズムを使用して、専門家が設計し作成します。このツールを使用すると、簡単にOutlookを解決することができます.pstはエラーやその他のpstの問題にアクセスすることはできません。したがって、このソフトウェアと修正Outlookの.pstはエラーメッセージにアクセスすることはできません。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする