Tag Archive: 受信トレイ修復ツールscanpst.exe 2007年をダウンロード

virus tag

「Outlookがサーバーに接続できません」エラーを修正-0x800ccc0f Outlook 2007???

Outlookがサーバーに接続できないというエラーが発生しますか?これは、Outlookユーザーを悩ませている最も一般的なエラーであることが判明しています。 Outlookがサーバーに接続できなくなるとすぐに、メールを送受信できなくなります。したがって、この特定のエラーが発生するOutlookユーザーの1人でもある場合は、まずWindowsPCを再起動することをお勧めします。実際、このような問題は、バックグラウンドで実行されているプロセスの何らかの不具合が原因で発生する可能性があり、Outlookがインターネットに接続できなくなる可能性があります。そのため、PCを再起動すると、この問題が解決する場合があります。 続行する前に資格情報を確認してください Outlookへのログイン中に、ユーザー名やパスワードなどの間違った資格情報を入力した可能性があります。したがって、クロスチェックと検証が必要です まず第一に、Outlookを開きます 次に、[ファイル]> [情報]> [アカウントとソーシャルネットワーキング]> [アカウント設定]に移動します。上記のパスに従うと、設定ウィンドウが表示されます。次に、[アカウントの追加と削除]アイコンを探し、それを選択してアカウントを削除します。アカウントが削除されたら、適切な資格情報を使用してサインインし、詳細を入力しながらユーザー名とパスワードをクロスチェックします。 システムがインターネットに接続されていない場合があるため、システムがインターネットに接続されているかどうかを確認してください。 Outlookにはインターネットが必要であり、サーバーへの接続を維持できるように、常にインターネットに接続する必要があります。明らかにネットがない場合、Outlookはサーバーに接続できず、最終的にユーザーは「Outlookがサーバーに接続できません」というエラーに直面する必要があります。したがって、Outlookがサーバーに接続されたままになるように、適切なインターネット接続があることを確認する必要があります。 MS ExchangeServerの問題 まれですが、その可能性を排除することはできません。そのため、MicrosoftExchangeサーバーに問題があるかどうかをいつでも確認できます。あなたがしなければならないのは示されているようにパスにナビゲートすることです ファイル>情報>アカウントとソーシャルネットワークの設定>アカウントの設定。オレンジ色のアイコンがある場合は、Exchangeサーバーに問題があり、サーバーに接続されていないことを示しています。 古いバージョンを使用する 古いバージョンのWindows / Outlookを使用している場合は、何らかの問題に直面する必要がある可能性があり、「Outlookはサーバーに接続できません」エラーはその一例です。 Microsoftは常に、OutlookとWindowsを最新の状態に保つためにインストールされる最新の更新プログラムを含むパッチをリリースしています。これは、あらゆる種類のバグを修正するために不可欠です。ただし、更新を無効にしている場合は、これが問題である可能性があります。したがって、更新のダウンロードとインストールをブロックしたり無効にしたりしないでください。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Outlookエラー0X800CCC68を修正するためのガイドSMTP_450_MAILBOX_BUSYメールボックスがロックされビジーです-0x8004210b????

Outlookエラー0x800ccc68 SMTP_450_Mailbox_Busyメールボックスがロックされていてビジーであるのを修正するのを手伝ってくれる人はいますか? Outlookアプリケーションの使用中に画面にこのエラーメッセージが表示されると、まったくショックを受けます。 Outlookの操作を妨げるだけでなく、Outlookアプリケーションでの操作もできなくなります。そのため、Outlookエラー0x800ccc68 SMTP_450_Mailbox_Busyを修正する簡単な解決策を提供することで、誰でも私を助けてください。 Outlookエラー0x800ccc68についてのすべてSMTP_450_Mailbox_Busyメールボックスがロックされビジーです 「 Outlookエラー0x800ccc68 SMTP_450_Mailbox_Busyメールボックスがロックされていてビジーです」の取得は、ほとんどすべてのOutlookユーザーが直面する最もイライラする状況の1つです。電子メールの送信、受信、返信、データの削除、Outlookでのログイン詳細の更新など、画面でこのエラーメッセージが表示されることがあります。その外観は、対象ユーザーにさまざまなトラブルを引き起こす可能性があります。したがって、ユーザーはOutlookエラー0x800ccc68 SMTP_450_Mailbox_Busyを修正する適切な指示を選択する必要があります。このエラーは、新しいOutlookデータファイルを作成することで簡単に修正できます。 Outlookエラー0x800ccc68 SMTP_450_Mailbox_Busyの出現の原因となる理由メールボックスがロックされビジー 破損したMS Outlookデータファイル マルウェア、トロイの木馬、その他の破壊的なプログラムの出現。 オーバーロードまたはサイズ超過のOutlook PSTファイル。 MS Outlookアプリケーションの誤った構成。 Outlook PSTファイルなどの破損、削除、紛失、破損 Outlookデータファイルを作成する手順 MS Outlookアプリケーションを起動します。 Inboxを開きます。 [新しいアイテム] >> [その他のアイテム] >>を選択し、[Outlookデータファイル]を選択します。 次に、ファイル名を入力します。 パスワードを追加するには、「オプションのパスワードを追加」のチェックボックスをクリックします。 その後、[OK]ボタンをクリックします。 次に、[パスワード]と[パスワードの確認]のラベルが付いた両方のテキストボックスにパスワードを入力する必要があります。 次に、もう一度[OK]ボタンをクリックします。 Outlookエラー0x800ccc68を修正する適切な方法SMTP_450_Mailbox_Busyメールボックスがロックされビジー 手動の手順に従うことで、新しいOutlookデータファイルを簡単に作成し、 Outlookエラー0x800ccc68 SMTP_450_Mailbox_Busyを修正できます 。このようなOutlook関連のエラーメッセージを修正するには、OutlookのOutlook PST…
Read more

Outlook PSTをそれを使用した最後のプログラムによってきれいに閉じられていなかったためのガイドエラー-Outlook 2013?pst???????????????

あなたはそれがエラーを使用した最後のプログラムによってきれいに閉じられていなかったOutlook PSTで遭遇していますか?そのようなエラーメッセージを修正する簡単な方法をお探しですか?あなたの答えが「はい」の場合、このチュートリアルガイドを読むことはあなたにとってあまりにも有益です。ここであなたはOutlook PSTについてのすべてを知っているでしょうそれがエラーを使用した最後のプログラムとそれを修正するための適切な解決策によってきれいに閉じられなかった。それで、このガイドを完全に読み続けてください。 Outlook PSTがそれを使用した最後のプログラムによってクリーンに閉じられなかった原因として考えられる理由 停電によるシステムの突然のシャットダウン。 外部のサードパーティ製ツールまたはソフトウェアのダウンロードとインストール OutlookのPSTファイルの破損。 Outlook PSTファイルの大きいサイズ。 悪意のあるソフトウェア、スパイウェア、またはウイルス感染。 見通しを減らすための効果的な解決策PSTはそれを使用した最後のプログラムによってきれいに閉じられていませんエラー 解決策1:OutlookのPSTファイルのサイズを小さくする MS Outlookアプリケーションを起動します。 ファイルタブを開き、情報をクリックしてください。 次に、[クリーンアップ]ツールをクリックしてから、[アーカイブ]オプションをクリックします。 [アーカイブ]ダイアログボックスで、[このフォルダとサブフォルダをアーカイブする]オプションを起動します。 今、あなたは本当にあなたがフォルダーのリストからアーカイブされたいPSTファイルを選択します。 次に、[過去のアイテムをアーカイブする]という名前のドロップダウンリストからアイテムをアーカイブする日付を指定します。 その後、保存先のパスを選択し、ユーザーが多数の電子メールメッセージをアーカイブするときに新しいPSTファイルにアーカイブします。 最後に、あなたのPSTファイルを圧縮して、あなたの望ましい場所に保存してください。 解決策2:ScanPST.exeを使用して破損したPSTファイルを修復します まず、開いているOutlookアプリケーションを閉じます。 ScanPST.exeを起動して実行します。 今、あなたのスクリーンにあなたが本当に修理したいPSTファイルを閲覧しなければならないウィンドウが開かれるでしょう。 その後、[オプション]をクリックして、[スキャンログ]のオプションを指定します。 修復処理を開始するには、スタートボタンをクリックしてください。 手動の指示に従った後、あなたは間違いなくOutlook PSTがそれをエラーを使用した最後のプログラムによってきれいに閉じられていなかったが、問題は手動の方法はあまりにも多くの技術的な知識またはスキルを必要とすることです。場合には、あなたはMS Outlookの新規ユーザーであるか、あなたはそのような指示を扱うためにあまりにも多くの時間を持っていない、それからあなたはOutlook PST Repair Toolと命名された自動化ユーティリティを試みなければならない。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする