Tag Archive: 受信トレイ修復ツールOutlook 2013 Windows 8

virus tag

Outlookからパスワードを削除する方法-???pst?????

Outlook PSTパスワードを忘れましたか? Outlookの.pstファイルからパスワードを削除しますか? MS Outlookは、パスワードを設定して個人用ストレージテーブルまたは.pstファイルに追加し、より安全で安全なものにすることを提案しています。 Outlookにパスワードを割り当てると、Outlookに保存されているデータやメールボックスアイテムへの不正アクセスを防ぐことができます。過去のファイルがパスワードで保護されている場合、MSOutlookを起動するたびにパスワードを要求するウィンドウがポップアップ表示されます。ただし、そのようなメッセージを毎回表示したくない場合は、ユーザーはOutlookの.pstファイルからパスワードを簡単に削除できます。あなたがしなければならないのは以下に与えられたステップに従うことです まず、Outlookアプリケーションを起動します 次に、[ファイル]> [アカウント設定]に移動します [アカウント設定]タブで、パスワードを削除するPSTファイルを選択する必要があります。 次に、設定をクリックします。 Outlookのデータファイルウィンドウにパスワードを変更するオプションのあるボタンがあります。 古いパスワードを入力し、新しいパスワードフィールドのスペースを空白のままにする必要があります。 次に、[OK]をクリックします。 ただし、これは、以前の既存のパスワードを知っている場合にのみ機能します。ただし、pstパスワードを紛失したり覚えていない場合は、Outlookの.pstファイルからパスワードを削除することはできません。 パスワードを紛失し、パスワードで保護されているpstファイルを回復したい場合は、サードパーティのPSTパスワード回復ソフトウェアを使用する必要があります。これは、Outlook 2019、2016、2013、2010、さらには古いバージョンのOutlookからパスワードで保護されたpstファイルを回復できるプロフェッショナルなツールです。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

ファイルが個人用フォルダファイルではないというエラーを修正-0x800ccc0f Outlook 2007???

ファイルを修正する方法は個人用フォルダファイルの問題ではないですか?同じ質問がある場合は、この投稿が役に立ちます。 Outlookは、メールオプションの証明とは別に、ユーザーがデータを管理するのに役立つ、よく知られた電子メールアプリケーションです。それはまた、正しく処理されていない場合は他のアプリケーションのようにしかしユーザーは問題に直面しなければならない可能性があり、Outlook.pstファイルは個人用フォルダのファイルではありませんそれらの一つです。解決策に進む前に、Outlookでこのエラーメッセージが表示される原因を調べましょう。 オペレーティングシステムの不適切な再インストールまたはクラッシュ 他の仕事をしながらOutlookのPSTファイルのバックアップを作成 Outlookが実行中のときにシステムを突然シャットダウンした OutlookのPSTファイルなどの不適切な設定。 あなたがファイルが個人用のフォルダファイルまたは他のエラーではないとき、あなたは受信トレイユーティリティ(Scanpst.exe)で行くことができる。しかし、この作り付けのツールが問題を解決しない場合それからそれから適切なサードパーティアプリケーションを使用して下さい。 PSTファイルの修復ソフトウェアは、PSTファイルの破損の問題を修正し、Outlookのエラーを解決するために特別に設計されています。それはひどく破損しているか大きいサイズのPSTファイルを修復することができて、Outlookバージョンの大部分と互換性があります。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Outlook 2016がクラッシュする-0x800ccc1a Outlook???

古いバージョンを最新の機能にアクセスするためにOutlook 2016にアップグレードするユーザーが多数います。しかし、残念ながら、この最新バージョンを使用している間にユーザーは問題に直面しています。 Outlook 2016がクラッシュする問題について報告しているユーザーが多数います。この問題のため、ユーザーはPSTファイルに正常にアクセスできません。この問題の主な理由は、アドインの競合です。問題を解決するには、次の手順を実行します。 検索ボックスに「Outlook.exe / safe」と入力します。 安全モードでOutlookを開きます ここで[オプション]をクリックしてから[アドイン]をクリックします COMアドインを選択し、Goをクリックします すべてのチェックボックスをオフにして[OK]をクリックします 最後にOutlookを再起動します 上記の手順を使用することで、Outlook 2016がクラッシュする問題を解決できます。しかし、PSTファイルをクラッシュさせることによって、データが破損し、そのデータにアクセスできなくなります。 PSTファイルにアクセスするには、PST修復ソフトウェアなどの適切な修復プログラムを使用して修復する必要があります。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

フリーPSTの回復ツールを使用して破損したPSTファイルを修復する-pst???????????????

あなたはPSTについて何を知っていますか? MS Outlookは個人的な目的だけでなくプロフェッショナルな目的にも使用される電子メールクライアントです。このソフトウェアパッケージを使用すると、イベント、タスク、カレンダー、メモ、連絡先などのすべてのデータをPSTファイル形式で保存できます。 MS Outlookは、スタンドアロンとして、および通常はMS Exchange Serverに接続されている企業ネットワークの一部として構成することができます。多くの場合、MS Outlookユーザーは、MS Outlookファイル、ウイルス感染、ヘッダーファイルの破損、特大の問題などの破損に起因するいくつかの問題に直面しています。 どのようにPSTファイルを修復するには? このようなソリューションを克服するために、MicrosoftはOutlook PST修復ツールという名前の無料のPSTリカバリツールを提供しています。それは、破損したOutlookのPSTファイルの修復に関連するすべての問題を修正し、すべての永久削除されたPSTファイルを回復する非常にユーザーフレンドリーで信頼できるツールです。このソフトウェアは、元のファイル形式で回復されたPSTファイルを保存するための適切かつ最良のオプションを提供するMS Outlook 32および64ビットソフトウェアのすべてのファイルと互換性があります。このソフトウェアのトレールバージョンは、限られた数のPSTファイルで動作しますが、すべての破損したPSTファイルを修復したい場合は、フルライセンスを購入する必要があります。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする