Tag Archive: 受信トレイ修復ツール(scanpst.exe)

virus tag

Outlookプロファイル2016を再作成するための最良の手順-???pst?????

メールアカウントを構成するために、Outlook 2016で複数のプロファイルを作成しました。最近、いくつかの未知の理由により、Outlookプロファイルの1つが破損し、メールアカウントにアクセスできません。そのプロファイルには多くの個人的なメールが保存されているので、それは本当に残念です。 Outlookプロファイル2016の再作成を手伝ってください。 Outlook 2016は、この電子メールアプリケーションの最も使用されている最新バージョンの1つです。しかし、それは多くの高度な機能を備えていますが、それでもユーザーは上記のシナリオで述べたように問題に直面する必要があります。プロファイルが破損したり削除されたりしても心配する必要はありません。ここでは、Outlookプロファイル2016を再作成するためのソリューションを取得します。以下は、プロファイルを再作成できる手動の手順です。 コントロールパネルを開き、メール(32ビット)アプリケーションをクリックします。 次に、[プロファイルオプションを表示]をクリックして[追加]をクリック プロファイルにUnifiedTenantという名前を付けます アカウントを追加し、新しいプロファイルをデフォルトのプロファイルとして設定します ただし、破損したOutlookプロファイルは、PSTファイルの損失または破損につながる可能性があります。したがって、上記の手順を使用すると、Outlookプロファイル2016を再作成できますが、PSTファイルを回復または修復できません。その場合、PST修復ソフトウェアなどのサードパーティ製アプリケーションの助けが必要になります。これは、破損または損傷したPSTファイルを修復するだけでなく、紛失または削除されたPSTファイルを復元することもできる強力なアプリケーションです。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Outlookで削除されたフォルダを回復する-???????????

Outlookでフォルダを削除しましたか? Outlookで削除されたフォルダを回復することは可能かどうか知りたいですか?はいの場合はここで解決策を得るでしょう。 Outlookの通常のユーザーの場合は、重要なファイルとフォルダが必要です。しかし、いつかこれらのフォルダが誤って削除されたり、ユーザーが削除してしまったりして使用できなくなってしまったと考えられます。ただし、Outlookは、削除されたアイテムが格納されている削除済みアイテムフォルダを提供しています。あなたはそのフォルダを見て、あなたのフォルダがそこに存在するかどうかを見つけることができます。 あなたのフォルダがそこにある場合、Outlookで削除されたフォルダを回復することは容易になります。しかし、そのフォルダも空の場合は何をするのですか?心配しないでください。サードパーティのユーティリティを使用して重要なOutlookフォルダを回復することはできます。 PSTの修復ソフトウェアは、Outlookのファイルを修復し、回復することができるそのようなユーティリティです。このソフトウェアを使用すると、失われた理由に関係なく、Outlookフォルダを簡単に復元できます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

受信トレイの修復ツールを修正するには、常にエラーが見つかりますか?-0x800CCC92???

受信トレイの修復ツールは、MicrosoftがPSTファイルの破損や破損を修正したり、それに関連する問題を解決するために提供されています。しかし、この組み込みのツールが問題を引き起こし始めるとどうなりますか?同じPSTを複数回検索しても受信トレイ修復ツールでエラーが検出されると報告するユーザーが多数います。問題を解決するために提供されているプログラムが問題を引き起こし始めるのは、本当にイライラする状況です。この問題の背景には異なる理由があるかもしれません。受信トレイツール(scanpst.exe)には、PSTファイルに関連する問題を解決できない場合があるため、いくつかの制限があります。 PSTファイルが重大な損傷を受けたり破損したりすると、より多くの問題が発生します。しかし、このエラーを取り除くオプションがあるため、受信トレイの修復ツールで常にエラーが検出された場合でも心配しないでください。このエラーを解決してPSTファイルを修復するには、サードパーティのユーティリティを使用する必要があります。 PST修理ソフトウェアは、受信ボックスツールのすべての制限をカバーし、PSTファイルを修復するユーティリティです。それは、いくつかのOutlookのエラーメッセージの背後にある理由となってseverallyまたはひどく損傷したPSTファイルを修復する能力を持っています。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

どのようにOutlook 2007の非常に遅い問題を修正する-0x800ccc13 Outlook???

Outlookは、最高の電子メールクライアントとそのすべてのバージョンが優れているのは不思議ではありません。 Outlook 2007はあまりにも素晴らしいですが、最近Outlook 2007の多くのユーザーレポートは非​​常に遅い問題です。実際、あなたのOutlookの活動を完全に混乱させ、どこかでPCのパフォーマンスを低下させる面倒な要因です。さて、Outlookのパフォーマンスの問題を解決するための解決策がここにあるので、心配する必要はありません。 解決策1: – outcmd.dat、extend.dat、views.datおよびfrmcache.datの名前を変更または削除します。 Outlookは必要に応じてこれらのファイルを再作成するため、心配する必要はありません。 解決策2: –新しいPSTを作成します。 Outlook 2007 PSTは基本的にOutlook 2003の新しいPST形式と同じですが、Outlook 2007はPSTに追加データを書き込みます。問題が解決しない場合は、アイテムを古いPSTから新しいPSTにインポートまたは移動してください。 解決策3: –新しいプロファイルを作成します。古いものは削除しないでください。問題が修正されているかどうかを確認するために新しいものを作成するだけです。修正した場合は、古いものを削除します。 解決策4: –次の方法で実行できるOutlookセットアップアドインを無効にします。 ツール>>信頼センター>>アドインに移動します。 アドインを探します。 画面の下部にある[管理:COMアドイン]を選択し、[移動]をクリックします。 Cyber​​linkアドインからチェックマークを削除する>>ダイアログを閉じます。 あなたはOutlook 2007のパフォーマンスの問題を解決することを望みますが、状況が変わらない場合は、Outlook 2007の非常に遅い問題を修正するためにPST Repair Softwareを使用することを強く推奨します。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする