Tag Archive: 受信トレイ修復ツールのエラーメッセージ

virus tag

Outlook2013が開かない場合の対処方法-0x800CCC6F???

Outlook 2013を開くことができませんか? Outlookが開かないときにイライラしていませんか? Outlookの問題を修正する機能はありますが、実際の問題はOutlookが開かない場合に発生します。そのような問題の背後にある理由は何でしょうか?同様の状況に直面している場合でも、心配する必要はありません。代わりに、この記事を注意深く読んでください。同じ解決策があります。 Outlook 2013が開かず、Outlookユーザーが重要な会議を前もって持っている場合に何をすべきかについて無知になるには、さまざまな理由が考えられます。実際にOutlookユーザーのインターフェイスに障害がある場合、または正しくロードできない場合は、このようなエラーが発生する可能性があります。アドインに障害があると、Outlook 2013が開かないため、Outlook2013の円滑な実行が妨げられる可能性があります。また、Outlookが互換モードで実行するように設定されている場合、このようなエラーが発生する可能性があります。 Outlook2013が開かない場合のエラーの背後にある原因を見てみましょう。 欠陥のあるアドオン 2013などの古いMSOutlookバージョンでプロファイルを使用する Outlookが設定されているか、互換モードで実行されている場合 破損したOutlookデータ Outlook 2013で問題が発生しない場合の修正方法は? Outlookが開いていない場合、ユーザーはOutlookをセーフモードで実行してみることができます。 まず最初に「実行」ダイアログを開きます。 Windows 8 / 8.1を使用している場合は、Windows + Xキーを同時に押してから、ポップアップメニューで[実行]を選択する必要があります。 Windows7の場合 [スタート]をクリックして、検索ボックスに「実行」と入力する必要があります。 Windows XPの場合、 [スタート]-> [実行]をクリックします。 次に、[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスに「Outlook / safe」と入力します Outlookが起動した場合、問題はインストールされている障害のあるアドインが原因である可能性があります。 このような状況では、ユーザーはすべてのアドインをオフにして、クリックしてOutlookのスムーズな実行を妨げているアドインを見つける必要があります。 [ファイル]-> [オプション]-> [アドイン]-> [Comアドイン]-> [移動]。 次に、リスト内のすべてのチェックボックスをオフにして、[OK]をクリックします。 次に、ユーザーはOutlookを通常どおり再起動する必要があります。…
Read more

Windows 10をアップデートした後の(解決された)Outlookエラー-0x800ccc13 Outlook???

Windows 10を更新した後Outlookエラーを取得することは多くのユーザーによって報告されています。 Windowsの更新は重要な作業の1つであり、Outlookを含むインストール済みソフトウェアの動作に影響を与える可能性があります。 WindowsのアップデートによりOutlookのコンポーネントが変更され、エラーやその他の問題が生じる可能性があります。あなたのOutlookがWindowsを更新することによって影響を受けるならば、あなたはそのようなOutlookが開始できない、Outlookに十分な許可がない、未知のエラーが発生する、Outlookデータなどをロードできないなど多数の煩わしいエラーに直面するかもしれません。 Windows UpdateによるOutlookのエラーを回避するための注意事項 Windows OSをアップデートする前に、まずOutlookでどのような変更が行われるのかを確認してください。 Windows OSをアップデートするときは、Outlookのアップデートも確認する必要があります。いつか古いバージョンのOutlookはWindowsと互換性がなくてエラーを投げます。 あなたがWindows 10を更新した後にあなたのOutlookエラーとそれにアクセスできない場合は、Scanpst.exeを利用することができます。しかし、この作り付けのユーティリティは限られた問題しか解決できず、すべての問題を解決することはできません。したがって、サードパーティ製のツールを利用することをお勧めします。 PSTファイルの修復ソフトウェアは制限なしで来るそれはどんなOutlookのエラーを修正することが可能である熟練したユーティリティです。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

最高のソリューションscanpst.exe outlook 2007の代わりにPSTファイルを取得するダウンロード-0x800CCC7A???

あなたのPSTファイルは壊れていますか?あなたはあなたのPSTファイルを回復するためのトラブルに直面していますか?この理由により、scanpst.exe outlook 2007のダウンロードを選択することができます。 Scanpst.exeは、削除されたファイルの復元に使用されるMicrosoftの内蔵ツールです。多くのユーザーは、C:\ Program Files \ Microsoft \ Office \ Office12のScanpst.exeのパスを知らず、scanpst.exe outlook 2007のダウンロード用に移動します。しかし、何らかの理由でファイルを取り戻すことが困難になることがあります。理由は次のとおりです。 Outlookが突然終了する:MS Outlookのアプリケーションを突然終了して次回開くと、不一致が発生する可能性があります。 PSTファイルにアクセスすると、エラーが発生します。 ハードウェア関連の問題:PSTファイルを含むセクタの物理的な損傷は、Outlook PSTファイルの破損を作成する可能性があります。 Virus Attack:MS OutlookのインターフェースからEメールの添付ファイルを開くと、PSTファイルの破損につながるウイルスに感染する可能性があります。 これらのすべてが理由であり、あなたはPST修復ツールを使用して迅速な解決策を得ることができます。このPST修復ソフトウェアはあなたの破損したPSTファイルを取り戻すのに役立ち、scanpst.exe outlook 2007をダウンロードする必要はありません。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

解決Outlookエラーファイルアクセスが拒否されました-pst???????

Windows OSをアップデートした後、Outlookのエラーファイルへのアクセスが拒否されたユーザーは多いです。 OSのアップデート後にOutlookを起動すると、このエラーが発生します。通常、このエラーは、ユーザーがOutlookのPSTファイルにアクセスするためのアクセス許可を設定するのを忘れるために発生します。ユーザーがWindows OSを更新すると、ログインした設定が変更されます。多くのユーザーは、PSTファイルがまだどこかで使用されていることが分かりません。同じエラーが発生して解決したい場合は、以下の手順に従ってください: C:\ Users \ユーザー名\ Documents \ Outlook Files \ Outlook.pstに移動します。 あなたのPSTを右クリックし、次にプロパティに行き、セキュリティを選択してください 編集ボタンをクリックし、ユーザーアカウントを選択します。 これで、フルコントロールのアクセス許可を選択する必要があります すべてのダイアログボックスを閉じてOutlookを再起動します。 この手順を使用すると、Outlookのエラーファイルアクセスを解決できますが、問題がまだ存在する場合は、PSTが破損していることが示されます。受信トレイツールを使用してPSTを修復できますが、問題が深刻な場合は動作しません。したがって、scanpst代替ツール、つまりPST修復ソフトウェアを使用することをお勧めします。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Outlookを正常に修復する方法の詳細を知る-0x800CCCD8???

Ms Outlookは、ノート、タスク、連絡先、予定、予定、雑誌などの他の多くの追加機能と共に、ユーザーがすべての電子メールメッセージを迅速かつ効率的に保存および管理できるようにする、目立つメール管理アプリケーションの1つと考えられています。 Personal Storage Table(PSTファイル)という名前の単一ファイル形式は、これらのすべての項目を格納するためにOutlookによって生成されます。したがって、これらのファイルの先頭には、あらゆる種類の破損または損傷があり、データが完全に失われます。 受信トレイの修復ツールにはアウトルックの PSTファイルを修復する機能があるため、PSTファイルが深刻に破損して破損した場合に破損したPSTファイルを修復できないことがあります。だからあなたはすべての種類の損傷したPSTファイルを修復する最良の代替ソリューションの1つにこのツールを作る高度なスキャン技術と最新のプログラムロジックを備えたPST修復ツールの助けを必要としています。それは、Outlookのアプリケーションをスキャンし、既存の破損または破損したPSTファイルを修復し、わずか数クリックでそれらを修正します。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

scanpst.exeダウンロード:PSTファイルを回復するための簡単で作業ステップ-0x800CCC93???

scanpst.exeは何をダウンロードしますか? PCのユーザーがOutlookのデータ保存ファイルまたはPSTファイルの破損の状況を通過しなければならない場合は、 scanpst.exeのダウンロードが必要になります。しかし、このユーティリティの最も便利な機能は、MS Outlookのインストールとともに自動的にインストールされることです。しかし、MS OUtlookが適切な方法でインストールされていない場合は、Microsoft Officeの公式サイトからscanpst.exeをダウンロードしてください。その起動は、ユーザーがpstファイルにアクセスするのが困難で、「Microsoft Outlookを起動できません」などのエラーがPC画面に表示された場合に必要です。このような問題が発生すると、scanpst.exeアプリケーションの助けがそれを克服するために取られることがあります。 今、MS Outlookでscanpst.exeアプリケーションの場所を知ることは非常に重要です。実際には、バージョンによってその場所はある程度異なります。 例えば: Outlook 2016: 32ビットWindows; C:\ Program Files \ Microsoft Office \ Office16 \ 64ビットウィンドウ。 C:\ Program Files(x86)\ Microsoft Office \ Office16 \ 64ビットOutlook; C:\ ProgramFiles \ MicrosoftOffice \ Office16 \ Outlook…
Read more