Tag Archive: 受信トレイ修復ツールがファイルを認識しません.pst

virus tag

Microsoft Outlookからインポートおよびエクスポートする方法-0x800CCCC3???

このチュートリアルガイドには、Microsoft Outlookからのインポートとエクスポートの手順が含まれています。 .pstファイルもインポートおよびエクスポートしたい場合は、このエキスパートのソリューションを徹底的に調べ、提供された指示に正確に従ってください。 Microsoft Outlookからインポートおよびエクスポートする理由 あなたは定期的なバックアップが欲しいです。 MS OutlookのアイテムをあるEメールアカウントから他のEメールアカウントに移動したいとします。 Outlookのアイテムをあるコンピュータから別のコンピュータに移動したい。 MS OutlookのアイテムをPCからMacに、またはMacからPCに移動します。 MS OutlookのアイテムをローカルフォルダとIMAPまたはExchangeサーバなどの間で移動したい Microsoft Outlookからインポートおよびエクスポートするためのステップバイステップのソリューション MS Outlookアプリケーションを起動します。 通常Outlookリボンの上部にあるファイルを選択してください。 次に、Open&Exportのオプションを選択してください。 その後、インポート/エクスポートオプションを選択すると、結果としてインポート/エクスポートウィザードが画面に表示されます。 次に、「他のプログラムまたはファイルからのインポート」のオプションを選択してから、「次へ」ボタンをクリックします。 今すぐOutlookデータファイル(.pst)を選択し、次へをクリックします。 さて、あなたは本当にインポートしたい.pstファイルを参照しなければなりません。 [オプション]の下で、[電子メールと連絡先の処理方法]を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。 .pstファイルにパスワードが割り当てられている場合は、パスワードを入力して[OK]ボタンをクリックしてください。 最後に、Finishボタンをクリックしてください。 これで、MS Outlookはすぐに.pstファイルの内容のインポートを開始します。 進行状況ボックスが消えたらインポート手順は終了です。 上記の手動の指示に従うと、Microsoft Outlookから確実にインポートおよびエクスポートされます 。しかし、手動による指導は技術的なスキル、知識、労力、時間がかかりすぎるため、初心者がそれを扱うのは困難です。あなたが新しいOutlookユーザーであり、Microsoft Outlookから簡単にインポートおよびエクスポートしたい場合は、 Outlook PST Repair Toolという名前の自動ユーティリティを使用する必要があります 。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Scanpst EXE 2007を使用してPSTファイルを回復する方法-0x800CCCD8???

Scanpst Exe 2007のダウンロードについて scanpst exe 2007のダウンロードは、MS Outlook 2007の内蔵修復ツールです。この費用のかからないユーティリティは、ほとんどすべての破損、破損、紛失または削除されたPSTファイルを修復または回復するための最高のコストと究極のソリューションとみなされます。この無償のユーティリティは、Microsoftによって完全なPST修復手順を実行するように設計されています。それは、オブジェクト、カレンダー、電子メール、ジャーナル、連絡先、タスク、メモなどを含むMS Outlook 2007のほぼすべてのオブジェクトを取得することが可能です。しかし、scanpst exe 2007のダウンロードを使用するには、正確な場所を知っている必要があります。 Scanpst Exe 2007のダウンロードの場所 Outlook 2007-32ビットWindows – C:\ Program Files \ Microsoft Office \ Office12 Outlook 2007-64ビットWindows – C:\ Program Files(x86)\ Microsoft Office \ Office12 Outlook 2007のPSTファイルの削除の原因となる要因 ヘッダーファイルの破損 マルウェア攻撃…
Read more

段階的な支援により、紛失したメッセージをすばやく回復Outlook-0x800CCC11???

前述のチュートリアルには、 失われたメッセージのOutlookを回復する方法に関する効果的なヒントが含まれています 。ですから、そのような解決策を模索しているならば、 MS Outlookの紹介 メッセージはMS Outlookにファイルとして保存されません。受信トレイなどの完全なフォルダは、PST(パーソナルストレージデータベース)フォルダに1つのファイルとして保存されます。このPSTファイルには、メッセージ以外にも予定や連絡先などのその他のデータが含まれています。したがって、これらのPSTファイルが破損したり破損したりすると、Outlookからのメッセージが失われ、失われたメッセージOutlookを回復する必要が生じます。このような状況では、PSTファイルの更新されたバックアップは、Outlookからの損失メッセージの復元に役立ちます。しかし、バックアップが利用できないか、または更新されない場合、状況はユーザにとっては難しいかもしれない。 失われたメッセージのOutlookを回復することは可能ですか? はい、誰も簡単に、迅速かつ効果的な電子メールプログラムの修復ユーティリティ、すなわちOutlookのPST回復ソフトウェアの手段で失われたメッセージのOutlookを回復することができます 。重大な破損または損傷を受けたPSTファイルを修復するための高度な技術を利用して開発されたこのソフトウェアは、削除または失われたメッセージを回復するだけでなく、連絡先、ジャーナル、タスク、添付ファイル、送信済みアイテム、カレンダーアイテム、個人フォルダなど ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする