Tag Archive: カーネルのpst回復

virus tag

どのようにOlmapi32.dllを修正するにはOutlookで互換性のないエラーがありますか?-0x800CCC6E???

あなたはまた、Outlookでの互換性のないエラーolmapi32.dllの迷惑ですか?はいの場合は、ここにあなたのための解決策です。 Outlookユーザーによると、Windows版を更新してOutlookを使用しようとすると、この迷惑なエラーメッセージが表示されるようになります。エラーメッセージは、Outlookを再インストールして解決するとも言います。しかし、多くのユーザーから報告されているように、Outlookをアンインストールして再インストールしても、このエラーメッセージを取り除くことはできません。エラーが発生した場合は、2つのバージョンのOutlookがインストールされていないことを確認してください。また、交換アカウントが設定されているかどうかを確認してください。 まだolmapi32.dllが互換性のないエラーメッセージを受け取っている場合は、心配しないでください。このようなエラーメッセージは、PSTファイルが破損している場合にも発生します。したがって、このエラーを取り除くためにPSTファイルを修復することをお勧めします。 PSTファイルを修復するには、Scanpstにいくつかの制限があるため、サードパーティプログラムを使用することができます。 PSTの修復ソフトウェアは、Outlookのエラーを修正するために破損し、破損したPSTファイルを簡単に修復するようなプログラムです。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Scanpst.exeを使用するWindows 7 Outlookの問題を解決する-0x800ccc0d Outlook 2007???

Scanpst.exe En Windows 7:それに関連するすべての情報を知る scanpst.exe ja windows 7は合法的なMicrosoftによって提供されたコストのかからないMS Outlook修復ツールです。このユーティリティは、破損、紛失、削除、破損したPSTファイルを修復するために、Outlookユーザーによってよく使用されます。これは、MS OutlookユーザーがPSTファイルにアクセスしているときやMS Outlookアプリケーションでオンラインで何らかの問題を経験したときに使用されます。 Windows 7は最新のWindowsオペレーティングシステムの1つであり、いくつかの高度で新しい機能を備えています。最も一般的に広く使用されているOSであるため、多くのユーザーがPSTファイルの破損に直面しているため、ユーザーはPSTファイルにアクセスできなくなります。 ただし、scanpst.exe ja windows 7と呼ばれるWindows 7内蔵の修復ユーティリティで解決できます。このユーティリティはOutlookの問題を解決するのに最適なソリューションですが、軽微な問題の解決にのみ適しています。しかし、あなたのPSTファイルにアクセスできない、または重大な問題のために破損した場合は、代わりにscanpst.exeの窓7のOutlook PSTの修復ツールとして知られて行く必要があります。 OutlookのPSTの修復ツールは、Outlookユーザーが簡単にPSTファイルを修復することができます効率的なものです。これは、ユーザーがあらゆるOutlook関連の問題を処理し、すべてのOutlook関連のエラーを簡単に修正できるようにする、実に華麗で効果的なサードパーティのツールです。このユーティリティは非常にシンプルなインターフェイスで提供されているので、あらゆるバージョンのOutlookユーザーがPSTファイルを使用して修復できます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

OutlookのRundll32エラー後の修復PST-0x800CCC6C???

Outlook Rundll32エラーを経験しているユーザーが多く、Outlookアカウントにアクセスしようとしています。あなたが最も必要とするときにあなたのアカウントにアクセスすることができないので、厄介な問題です。何も不可能で、あなたもこの問題を解決することができるので、心配しないでください。しかし、解決に向かう前に、このエラーの発生原因を知ってください。このエラーは通常、システムに専用のグラフィックスカードがある場合に発生します。同じエラーが発生した場合は、次の手順を実行して解決することもできます。 安全モードでOutlookを起動し、クリーンブート状態を実行します。 Microsoft Wordを開く>ファイルオプション>オプションを選択 [詳細設定]をクリックし、表示が見つかるまでスクロールダウンします ハードウェアグラフィックスアクセラレーションを無効にするチェックボックスをオンにします。 > [Officeアプリケーションを完全にアンインストール]をクリックします。 Microsoftから修正する> Officeを再インストールする 上記の修正を使用してOutlook Rundll32エラーを修正することはできますが、この例ではPSTファイルが破損します。受信トレイツールを使用して破損したPSTファイルを修復できますが、破損が深刻な場合は受信ボックスツールも役立ちません。 PSTの修復ソフトウェアを使用すると、破損したPSTファイルを簡単に修復してコンテンツにアクセスできるので、悲しいことではありません。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

簡単で効果的なOutlookのメールボックス修復ソフトウェア-0x800CCC63???

あなたはOutlookのメールボックスの修復ソフトウェアを探している場合は、完璧な投稿を読んでいる。 Outlookは、通信に使用できるさまざまな電子メールクライアントサービスの中で最高の電子メールクライアントであることは間違いありません。これは個人的な目的とビジネス目的の両方に使用されます。 Outlookメールボックスは、Outlookプロファイルから受信メールと送信メールを格納するために、受信トレイ、送信トレイ、迷惑メール、送信済みアイテム、未読メールだけでなく、すべての重要なフォルダで構成されます。これらのデータはすべて、PCのハードドライブにあるPST(Personal Storage Table)という単一のファイルに保存されています。 使い易い機能を搭載しているにもかかわらず、多くの機能を搭載しているOutlookアプリケーションにはエラーが発生しません。場合によっては、Outlookのメールボックスフォルダが破損することがあります。これは、PSTファイルが固定サイズ制限、有害なウイルス侵入、ハードドライブ上の不良セクタ、PSTファイルを圧縮している間のエラーを超えると発生する可能性があります。まあ、何が理由であっても、SCANPST.EXEを使ってパニックする必要はないので、簡単に問題を解決できます。 Inbox Repair ToolがOutlookのメールボックスフォルダを修復できない場合は、PST Repair Softwareを使用して問題を解決することを強くお勧めします。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Outlook 2007の起動時のエラー-0x800CCC97???

Outlookにヒットし、そのユーザーのデータにアクセスできないようにするエラーが多数あります。一部のエラーは、Outlookを開いた後に表示され、一部を開く前に表示されます。 Outlook 2007の起動時にエラーが発生すると、ユーザーがアプリケーションを開くことができなくなります。このエラーは、通常、ナビゲーション設定を維持するために使用するファイルが破損した場合に発生します。このファイルはprofilename.xmlと呼ばれます。異なるWindows OSでは、このファイルの場所が異なります。この問題を解決するには、次の手順を実行します。 [スタート]メニューの[ファイル名を指定して実行]をクリックします。 [ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスに「Outlook.exe / resetnavpane」と入力します。 最後に[OK]をクリックします。 上記の手順を使用すると、Outlook 2007の起動時にエラーが発生することを修正できますが、このようなエラーが頻繁に発生するとPSTファイルに影響が出ます。損傷PSTファイルを修復するには、通常scanpstを使用しますが、残念ながらそれは常に機能しません。だから、PSTの修復プログラムなどのサードパーティのツールを使用する方が良いはずです。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

PST Outlook 2007を分割する方法-0x800ccc0d Outlook???

Outlook 2007は、いつも非常に迷惑で、重要な作業に影響を与えます。これは、通常、電子メールメッセージの読み取り、移動、または削除を行うときに発生します。このような問題がある場合は、PSTファイルのサイズが制限を超えていることを示します。これは、通常、長い時間からアプリケーションを使用しているユーザーで発生します。定期的にOutlookを使用している場合、明らかに多くのデータを保存しています。問題が継続すると、他のエラーやデータの消失につながる可能性があります。この問題を解決するには、pst Outlook 2007を分割する必要があります。 あなたのOutlookが遅く応答している場合は、PSTファイルのサイズを小さくする必要があります。そうしないと、問題がさらに深刻になります。 pst Outlook 2007を複数の小さな部分に分割すると、サイズPSTが自動的に縮小されます。しかし、PSTがサイズの増加によって壊れた場合は、PST修復ソフトウェアなどの適切な修復ツールを使用して修復する必要があります。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする