Tag Archive: オフィス2016年修理

virus tag

修正:メールの作成中または特定の送信者への返信中にOutlookが断続的にクラッシュする-0x800ccc13 outlook 2016

メールの作成中または特定の送信者への返信中にOutlookが断続的にクラッシュしますか?メールの作成中または特定の送信者への返信中にOutlookが断続的にクラッシュする問題のトラブルシューティングと修正を行いますか?メールの作成中、および特定の送信者や連絡先にメールを送信しているときに、MS Outlookがフリーズしたり、突然クラッシュしたりすることがあります。 メールの作成中または特定の送信者への返信中にOutlookが断続的にクラッシュする場合のOutlookでのこのような問題の理由 古いMS Outlookバージョンの使用 Outlookの受信トレイにあるメールが多すぎる Outlookの問題のあるアドイン PSTファイルの破損 破損したOutlookプロファイル 電子メールの作成中または特定の送信者への返信中にOutlookが断続的にクラッシュする問題を修正する方法 手順1 Outlookをセーフモードで起動する Windows + RandタイプOutlook / safeを押します 「OK」をクリックします [ファイル]に移動し、[アドインの管理]をクリックします アドインを無効にする 手順2:最新のWindowsアップデートをインストールする 最初に[設定に移動]オプションを選択し、[更新とセキュリティ]をクリックします。最新の更新が保留中の場合は、インストールしてください。 手順3:新しいOutlookプロファイルを作成する 以前のメールが破損している場合は、メールの作成中または特定の送信者への返信中にOutlookが断続的にクラッシュするかどうかを確認します Outlook PST修復ソフトウェアを使用して、この問題の原因となる破損したpstファイルを修復します。破損の問題を修復するためにPSTファイルが暗号化されていても機能します。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Outlook 2016の絶え間ないクラッシュを修正する方法?-0x800CCC90???

あなたがここにいるなら、あなたはOutlook 2016の絶え間ないクラッシュを修正する解決策を探していることは明らかです。ユーザーによると、Outlookは最新バージョン(Outlook 2016)に更新したときからクラッシュし続けます。 Outlookのクラッシュにより、PSTファイルが破損し、重要なデータにアクセスできなくなることもあります。この問題は通常、アドインの競合が原因で発生します。 したがって、この問題を取り除くには、以下の所定の手順の助けを借りてセーフモードでOutlookを実行することでアドインの問題を修正できます: 検索ボックスを開き、Outlook.exe / safeと入力します Outlookがセーフモードで起動したら、[ファイル]をクリックし、 次に、[オプション]をクリックし、[アドイン]をクリックします COMアドインを選択し、[実行]オプションをクリックします すべてのチェックボックスをオフにして[OK]をクリックします Outlookを再起動します 上記の手順を使用すると、Outlook 2016の絶え間ないクラッシュを修正できます。しかし、上記のように、OutlookのクラッシュはPSTの破損につながり、組み込みユーティリティScanpst.exeを使用して解決できます。ただし、このユーティリティは、破損またはサイズの大きいPSTファイルでは機能しません。心配しないでください。PST修復ソフトウェアなどの著名なユーティリティを使用して、PSTファイルを修復できます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Outlookを修正する方法.pstファイルのエラーを開くことができませんか?-0x800CCC6B???

Outlookは、他の電子メールアプリケーションでは見つけることができない優れた機能を備えたMicrosoftの最もよく使用されるアプリケーションの1つです。しかし、他の電子メールアプリケーションと同様に、問題、エラー、不具合が発生しがちです。 Outlookは.pstファイルを開くことができませんOutlookのあなたの電子メールのエクスペリエンスを低下させるようなイライラするエラーメッセージです。このエラーメッセージが表示されたユーザーは、PSTファイルに保存されている重要なデータにアクセスできません。このエラーの背後にある唯一の理由は、PSTファイルの破損です。 PSTファイルは本質的に非常に繊細であるため、Outlookが.pstファイルを開くことができないように、簡単に破損してエラーにつながります。しかし、このエラーは破損したPSTファイルを修復することで解決できるため、パニックにする必要はありません。インボックスツールでもこれを行うことができますが、破損が深刻な場合は修復に失敗します。だから、PST修理ソフトウェアのようなサードパーティ製のユーティリティを使う方が良いでしょう。それは簡単に最も破損したPSTファイルを修復し、エラーを解決します。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする

Outlookで消失したフォルダを取得する-0x800CCCC2???

あなたのフォルダはOutlookから消えましたか? Outlookで消滅したフォルダを取得しますか?はいの場合は、解決策が得られる正しい場所に到達しています。私たちは皆、Outlookは私たちの電子メールをより良くする熟練したアプリケーションであることを知っています。しかし、間違ったステップによって、ユーザーがこのアプリケーションでエラーや問題を抱えることがあります。彼らのフォルダのいくつかがOutlookから消えてしまったと報告している多くのユーザーがいます。 Outlookの誤動作、PSTファイルの論理エラーに対するウイルスの攻撃、不適切なデータ同期など、この問題の背後にある別の理由があるはずです インボックスユーティリティ(Scanpst.exe)の助けを借りて消滅したアイテムを取り戻すことが可能です。しかし、いつかはフォルダを取得できません。しかし、あなたは心配する必要はありません、あなたはまだPSTの修復ソフトウェアなどのサードパーティのプログラムの助けを借りてOutlookで消滅したフォルダを取得することができます。このプログラムは、Outlookから削除、消失または消滅したアイテムを取得することができます。 ここをクリックしてPSTの修復ツールをダウンロードする